誕生石

誕生色(バースデーカラー)って何?色や性格の特徴を徹底解説!

誕生色(バースデーカラー)って何?色や性格の特徴を徹底解説!
皆さんは誕生色についてご存じでしょうか。「誕生花や誕生石などは聞いたことがあるけれど、誕生色については知らない」という方も多いかもしれません。
今回は、誕生色が誕生花や誕生石とどのような関係があるのかや、誕生色の色による性格の特徴などについてご紹介します。月ごとの誕生色に加え、誕生石や誕生花についてもあわせてご紹介しますので、ぜひご参考にしてみてください。
 

誕生色とは

誕生色とは占いの一種のことで、誕生日から「自分の色」と性格、さらに他人との相性などを知ることができると言われています。誕生色の始まりは、ミシェル・バーンハート氏が「色彩論」と「占星術」を組み合わせて作った「カラーストロロジー」というものだとされています。
西洋のパワーストーンをベースにしているため、誕生色と石がリンクしているものがほとんどです。誕生色を生活に取り入れることで、心身の健康にいいとされています。
 

各月の誕生色をご紹介

各月の誕生色をご紹介
 
ここでは、各月の誕生色と誕生花、誕生石もあわせてご紹介します。
 

1月の誕生色と誕生石

1月の誕生色は「赤」です。赤色はエネルギッシュで、情熱的なエネルギーを与えてくれる力を持っています。誕生石であるガーネットには、困難を乗り越え、地道に積み上げてきた努力を実らせるパワーがあります。

誕生花

1月の誕生花は「スイートピー」です。スイートピーの花言葉には、「門出」という意味があり、これは花びらが飛び立つ蝶に見えることからつけられました。新たな1年の始まりを祝うのにおすすめなプレゼントです。

■スイートピーの花言葉やガーネットの特徴についてもっと知りたい方は、以下の記事もぜひ参考にしてみてください。
>>1月生まれの人に花を贈るなら誕生花のスイートピーを。花の特徴は?花言葉は?

色言葉

1月の色である赤色の色言葉は、「愛」「勇気」「情熱」「危険」「攻撃」です。赤は「情熱の炎」といったイメージが強いものの、時に「攻撃」に転じる激しさも持ち合わせています。

性格の特徴

1月生まれの人は、優しく温和な性格の持ち主が多数。1月といえば、一年のスタートを切る重要な月です。
1月に生まれた人は、周りの仲間を積極的に励まし元気を与えるのが得意です。
もうひとつ忘れてはいけないのが、節約に長けている点です。コツコツと毎月定額の貯蓄をすることにも向いています。不安定な社会情勢でも、節約や倹約を得意とする1月生まれの人は、上手くやりくりをすることができるでしょう。
 

2月の誕生色と誕生石

2月の誕生色は「紫」で、誕生石は「アメジスト」です。紫色は古くから世界で崇められてきた、霊性の高い色です。そんな色を持つアメジストは、神聖な石として崇拝の対象となりました。アメジストには精神の安定や直感力を高める作用があり、血液を浄化して解毒作用を高めてくれると言われています。


 

誕生花

2月の誕生花は「チューリップ」です。可憐な見た目が可愛いチューリップは、「愛の告白」「思いやり」といった花言葉を持っています。色によっても花言葉が異なるので、贈りたい相手に合わせて色を選ぶのもおすすめです。
チューリップの花言葉やアメジストの特徴、おすすめのアイテムなどについてもっと知りたい方は、以下の記事もぜひご覧ください。

■チューリップの花言葉やアメジストの特徴についての記事はこちら!
>>2月の誕生花はチューリップ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

色言葉

紫の色言葉は「高貴」「優雅」「正義」「神秘」など。気品が漂い育ちの良さを感じさせる色言葉と、自身の正義を信じ貫く強さが共存しています。少しシュールで謎めいた感じも含んでおり、どこか掴みどころがない印象を与える面もあります。

性格の特徴

ずばり2月生まれの人は、アグレッシブな性格をしています。2月といえば一年間で最も冷える時期です。極寒の冬に負けない芯の強さ、自分の軸を持っているのが2月生まれの人達です。
初志貫徹型が多く、目標を定めたら逆境があろうが必ず乗り越えて達成する力強さがあります。本質的には負けず嫌いのため、優れたライバルが近くにいると、さらに能力を発揮しやすくなるでしょう。
 

3月の誕生色と誕生石

3月の誕生色は「水色」で、誕生石は「アクアマリン」です。海の色が由来のアクアマリンは、「海の石」と呼ばれ愛と幸福のお守りとして親しまれています。鮮やかな水色は癒し効果が高く、「不老の石」としても重宝されていました。
 

誕生花

誕生花



ピンクガーベラのアレンジメント ¥3,300(税込)/ 花キューピット

 
誕生花のピンクガーベラは、「熱愛」や「崇高美」などの花言葉を持っており、好きな相手に気持ちを伝えるときの贈り物としておすすめです。

値段 ¥ 3,300
商品名 ピンクガーベラのアレンジメント ¥3,300(税込)/ 花キューピット

 
■ピンクガーベラについての記事はこちら!
>>3月生まれの人に花を贈るなら誕生花のピンクガーベラを。花の特徴は?花言葉は?

 

色言葉

水色、空色、青色などの色言葉は、「冷静」「冷淡」「知性」「保守」となります。いつでも客観的に物事を観察して、冷静な判断を下すようなイメージです。変化を好むよりも安定に重きを置くため、保守的になる面もあります。

性格の特徴

日本はかなり冬の期間が長く、毎年耐え忍ぶことを余儀なくされます。長くて辛い冬が終わり、温暖な季節へと切り替わるのが3月です。3月生まれの人は、コミュニケーション能力が高く社交上手。営業職などにも高い適性を見せる傾向があります。
 
人の心を明るくする太陽のようなパワーを持っており、笑わせ上手な人も少なくありません。お笑い芸人のように場の空気を自在に操り、どんよりしている場所でも、3月生まれの人が来ると途端に明るいムードに変わります。
 

4月の誕生色と誕生石

4月の誕生色は「白」で、誕生石は「ダイヤモンド」です。白は清潔感があり、真新しさと未来の可能性を感じさせる色です。誕生石であるダイヤモンドは、あらゆる鉱物の中で最も硬い天然石であるため、その硬さから「変わらぬ愛」「永遠の絆」という意味を持っています。
 

誕生花

誕生花


アルストロメリアのアレンジメント ¥3,300 (税込)/ 花キューピット
 
誕生花のアルストロメリアは小さなユリのような花姿をしており、他の花とも調和しやすく、花束アレンジメントに加えると華やかさがアップします。
4月生まれの誕生日プレゼントにアクセサリーや花を贈ってみてはいかがでしょうか。

値段 ¥ 3,300
商品名 アルストロメリアのカラフルアレンジメント ¥3,300(税込)/ 花キューピット

 
■アルストロメリアのおすすめのアレンジメントについての記事はこちら!
>>4月生まれの誕生花・アルストロメリア。色ごとの意味は?おすすめアレンジメントは?

 

色言葉

白の色言葉は「善」「真理」「ピュア」「純潔」です。白色はウェディングドレスで花嫁が身に着けていることでも、ピュアで純潔なイメージがあります。正義は白で、悪は黒という意味合いから善悪でいえば、善のイメージを持っています。また全てを突き詰めた真理という意味も持ちます。

性格の特徴

4月生まれの人は、己に厳しく他者に優しいという理想的な性格をしています。自分の軸をしっかり持ちながら、他人のサポートを買って出る面倒見の良さもあり、たくさんの人から慕われます。リーダーやマネージャーといったポジションで、多くの人を束ねたり配置するようなポジションにつくことも少なくないでしょう。
 

5月の誕生色と誕生石

5月の誕生色は「緑」で、緑色には安らぎや癒しなどのリラックス効果があります。また、誕生石である「エメラルド」は鮮やかなグリーンが美しく、古くからリラックス効果がある石とされてきました。
 

 

誕生花

誕生花


ピンクバラの花束 ¥5,500(税込)/花キューピット
 
5月の誕生花であるピンクバラは、「しとやかさ」「可愛らしさ」「感謝」などの花言葉を持っています。彼女への贈り物としてだけでなく、感謝を込めたプレゼントしてお母さんや先輩、先生など幅広い方々に贈れるバラです。

値段 ¥ 5,500
商品名 ピンクバラの花束 ¥5,500(税込)/花キューピット

 
■ピンクバラの花言葉についての記事はこちら!
>>5月生まれの誕生花・ピンクバラ。花言葉は?おすすめアレンジメントは?
 

色言葉

緑色の色言葉は「安全」「平和」「健康」「希望」。秩序を保つ上で、グリーンは欠かせません。黒板の色は緑色が採用されているのも、安全を確保した状況で授業を受けてほしいというメッセージなのでしょう。また緑は健康や希望といったポジティブな意味合いを持っています。

性格の特徴

自己プロデュース能力が高いのは、5月生まれの人間の特徴といえます。客観的に自分自身を見た際に、どこが魅力的なのか自覚しているため、自分をアピールすることを造作もなくやってのけます。野心家であるケースが多く、抜群の行動力で夢を現実化する力を持ちます。好奇心がかなり旺盛で、色々なことをチャレンジし見聞を広げていくでしょう。パッションがあるものの、不思議と爽やかさも持ち合わせています。
 

6月の誕生色と誕生石

6月の誕生色は「乳白色」で、誕生石は「パール」です。女性の美しさを象徴するパールは、貝に守られながら命を育むことから、守護のパワーが強いとされています。
 

誕生花

誕生花ユリ


ピンクユリのアレンジメント ¥6,050 (税込)/ 花キューピット
 
誕生花である「ユリ」は、華やかで洗練されている印象を与えるため、多くの方から好まれている花の1つです。ユリが入った花束はボリュームがあり豪華な印象を与えてくれるため、お祝いの日のプレゼントにおすすめです。

値段 ¥ 6,050
商品名 ピンクユリのアレンジメント ¥6,050(税込)/ 花キューピット

 
■ユリの花言葉についての記事はこちら!
>>6月生まれの誕生花・ユリ。花言葉は?おすすめアレンジメントは?

 

色言葉

乳白色は、白を基調としていますが少しだけ濁りがあります。色言葉はほとんど白に近いものの、交じりっけのないホワイトのようなピュアさはありません。そのため「秘密」「孤独」といった、少しネガティブさを連想させる色言葉になっています。寂しい孤独よりも、しっかりと自分の足で立っている孤高のイメージの方が近いでしょう。

性格の特徴

6月の生まれの人は、とても知りたがりです。わからないことがあれば、その理由を知りたくなって尋ねることも少なくありません。結果的に、知識がどんどん増えていくのも6月生まれの人の特徴です。また知りたがるだけでなく、やってみることも大好きです。探求心と行動力があるため年齢を重ねると、経験をもとに説得力の高い含蓄ある言葉を伝えられるようになるでしょう。
 

7月の誕生色と誕生石

7月の誕生色は「桃色」で、誕生石は「ローズクォーツ」です。柔らかな美しい桃色のローズクォーツは、心身を落ち着かせ、その人本来の魅力が発揮できる状態を育んでくれます
 

誕生花

7月の誕生花ひまわりです。ひまわりは男女ともに人気があり、鮮やかで爽やかな印象を与えるため、誕生日などのお祝いのプレゼントに最適です。

色言葉

桃色には「優しさ」「愛情」「愛らしさ」などの意味があります。母性のような包み込む意味合いを持ちます。

性格の特徴

7月生まれの人は、思慮深く対人的に距離をとる傾向が強めです。誰かと四六時中一緒にいるような関係性を好まず、つかず離れずを常に心がけています。7月生まれの人相手の距離を詰めすぎると、すっと離れられるため注意が必要です。反対に距離を取りすぎていたら、7月生まれの人から近寄ってきてくれることもあります。
 

8月の誕生色と誕生石

8月の誕生色である「黄緑」は、新鮮、好奇心、ワクワクなど前向きな感情を表します。誕生石である「ペリドット」には、心身を癒して前向きな気持ちにしてくれる力があると言われているため、疲れたとき、リラックスしたいときに身につけるのがおすすめです。
 

誕生花

誕生花


トルコキキョウとデンファレのアレンジメント¥3,300(税込)/花キューピット
 
大きく柔らかな花びらが特徴の「トルコキキョウ」は、8月の誕生花です。紫や青、ピンクなどさまざまな色があるため、贈る相手のイメージや好きな色に合わせて贈ってみてはいかがでしょうか。

値段 ¥ 3,300
商品名 トルコキキョウとデンファレのアレンジメント¥3,300(税込)/花キューピット

 

色言葉

黄緑には「未熟」「チャレンジ」「スタート」「冒険」といった色言葉があります。成熟するまでのプロセスで、どんどん冒険を重ねていくようなニュアンスがあるのでしょう。

性格の特徴

8月生まれの人は、本能と好奇心のおもむくままにチャレンジを重ねるため、充実感に溢れる人生を送りやすいでしょう。周囲からすると心配になりそうな挑戦も時にはありますが、当人はワクワク感いっぱいで楽しんでいます。悔いのないように生きたいといった考えから、休みなくやりたいことにチャレンジし続ける人生を送ります。
 

9月の誕生色と誕生石

誕生色である「青」には、沈静、集中力、落ち着きなどの意味があり、寝室に青色を使うと安眠できると言われています。誕生石である「サファイア」はダイヤモンドの次に硬く、目標や願望を貫く強い意志をサポートするパワーを持っています。
 

 

誕生花

デンファレの花束


デンファレの花束 ¥3,300(税込)/ 花キューピット
 
誕生花の「デンファレ」は「お似合いの2人」という花言葉を持っており、結婚のお祝いや恋人への贈り物におすすめです。

値段 ¥ 3,300
商品名 デンファレの花束 ¥3,300(税込)/ 花キューピット

 

色言葉

誕生色である「青」には、沈静、集中力、落ち着きなどの意味があり、寝室に青色を使うと安眠できると言われています。

性格の特徴

9月生まれの人は、センシティブで微細な心配りをする完璧主義者です。身の丈を知っており、自分には困難なチャレンジは早々に諦めるところがあります。かなり保守的ですが、自分のできるとや自分の領域では安定した力を発揮します。
締め切りや納期をしっかり守れるため、自然と厚い信頼を集めるでしょう。短期的ではなく長期的に力を発揮するタイプです。
 

10月の誕生色と誕生石

オレンジバラ


オレンジバラのマスコット付き花束 ¥4,400(税込)/花キューピット
 
10月の誕生色である「橙」は食欲を増進させ、賑やかなイメージを与えてくれます。誕生石である「トルマリン」にはマイナスイオンを発生させ、心身のストレスやイライラを和らげてくれる効果もあると言われています。
 

 

値段 ¥ 4,400
商品名 オレンジバラのマスコット付き花束 ¥4,400(税込)/花キューピット

 

誕生花

10月の誕生花は「オレンジバラ」です。秋らしい色合いのオレンジバラは華やかながら親しみやすいため、どんな方にも喜ばれるプレゼントになります。
 
■オレンジバラの花言葉についての記事はこちら!
>>10月の誕生花はオレンジ色のバラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

色言葉

10月の色言葉は、「陽気」「プライド」「忍耐」「野心」です。ポジティブとネガティブな面、派手なところと地味なところの陰陽を併せ持ちます。

性格の特徴

とにかく真面目で、生真面目と称されることも少なくないのが10月生まれの人の特徴です。任されたことは、しっかり最後までやり遂げる責任感の強さがあります。派手さはないもののよく働くため、言葉よりも行動や背中で物語るタイプも多いでしょう。
周囲の人間から一目置かれることもよくあり、とりわけ失敗できない業務のときに出番が回ってきます。
 

11月の誕生色と誕生石

11月の誕生色である「黄色」には、集中力アップ、判断力、気分が明るくなるなどの意味があります。
誕生石は「トパーズ」と「シトリン」の2種類があります。トパーズはさまざまな縁を結びつけて、良い方向へと導くパワーストーンです。一方、シトリンは美しく輝く黄色が黄金を連想させることから、古くから財運や金運を高めてくれる効果があると言われています。
 

 

誕生花

花束


イエロー&オレンジガーベラの花束 ¥5,500(税込)/ 花キューピット
 
11月の誕生花は「ガーベラ」で、花言葉には「希望」や「常に前進」といった花言葉があります。秋らしいイエローやオレンジ系のガーベラを、11月生まれの方に贈ってみてはいかがでしょうか。

値段 ¥ 5,500
商品名 イエロー&オレンジガーベラの花束 ¥5,500(税込)/ 花キューピット

 
■ガーベラの花言葉についての記事はこちら!
>>11月の誕生花はガーベラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!
 

色言葉

11月の色言葉は「明快」「活発」です。軽いフットワークでアクティブに活動しとてもわかりやすく、変化球ではなくストレートな色言葉になります。

■11月の誕生花はプレゼントで人気のガーベラ!特徴や花言葉を紹介!

性格の特徴

11月生まれの人は、オタク気質が少なくありません。マニアックで自分の好きなものならとことん追いかけ、心底ハマります。趣味が高じて仕事になるというタイプがまさに11月生まれです。
大器晩成型で、周囲からどう見られるかなども気にせず、自分がやっていて楽しいかを優先します。成果が出るまでに時間を要することもありますが、一度花開くと一気に大成功するタイプといえるでしょう。
 

12月の誕生色と誕生石

12月の誕生色は「黒」です。誕生石は「ターコイズ」で、別名「トルコ石」とも呼ばれており、古くから多くの人々に親しまれてきました。ターコイズは人からプレゼントされた方が幸せになるなどの言い伝えがあるため、友人や恋人への誕生日プレゼントに贈ってはいかがでしょうか。
 

 

誕生花

赤バラ


赤バラ5本の花束 ¥3,850(税込)/ 花キューピット
 
12月の誕生花には「ポインセチア」と「赤バラ」があります。ポインセチアは鮮やかな緑と赤の葉が印象的なクリスマスを代表する花です。一方、赤バラは「愛情」や「情熱」といった花言葉があり、愛する方へのプレゼントとして最適です。
 
ポインセチアと赤バラの花言葉やターコイズのおすすめの誕生日プレゼントなどをもっと知りたい方は、以下の記事もぜひご覧ください。
 
■ポインセチアと赤バラの花言葉についての記事はこちら!
>>12月の誕生花はポインセチアと赤バラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

値段 ¥ 3,850
商品名 赤バラ5本の花束 ¥3,850(税込)/ 花キューピット

 

色言葉

黒色の色言葉は、「威厳」「高級感」「神秘」です。チープは程遠く優雅で高級感があふれシック。近寄り難い威厳を持つものの、神秘性があるため憧れの対象になるようなイメージとなります。

性格の特徴

なぜか人の心を惹きつけてしまう魅力があるのは、12月生まれの人の特徴です。おっちょこちょいや、天然と称される人も少なくありませんが、持前の愛嬌で許される力を持っています。どちらかといえばマイペースで、迅速に動き回る印象とは遠いのですが、その場所にいるだけで雰囲気を変えてしまう温かみを持っています。
 

ギフト選びは誕生色や月に応じたプレゼントを選びましょう!

大切な人に贈るギフトを選ぶ際に、悩まれることも多いでしょう。そんなときは誕生色や月に応じたプレゼント選びをすることで、ベストな贈り物をお届けしやすくなります。
失敗したくないプレゼントだからこそ、ギフトを受け取る人の性質や性格をしっかりと理解するのがおすすめです。
 

まとめ

 
誕生日には花を贈ろう
 
今回は、各月の誕生色や誕生花、誕生石についてご紹介しました。友人や恋人の月をチェックしておくことで、プレゼントを選ぶ際に役立ちます。誕生花や誕生石に込められた意味を相手に伝えることによって、より喜ばれるプレゼントになるでしょう。
 
恋人や友人の誕生日プレゼントに迷ったら、誕生花や誕生石のプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。花キューピットの誕生日フラワーギフトなら、さまざまな誕生日の花を取り揃えているため、家族や恋人など贈る相手にぴったりの花を選ぶことができます。家族や恋人の誕生日のプレゼントに迷ったら、ぜひ検討してみてください。
 

実は、誕生色や誕生花だけではなく誕生酒もあります!
気になった方はこちら
>>誕プレ選びの新アイデア「誕生酒」って知ってる?366日の酒をご紹介

誕生花をまとめてみたい方はこちら!
>>誕生日には花がオススメ!誕生月別の花と花言葉&誕生石のまとめ

2020-03-05 | Posted in 花を贈る時No Comments » 

 

誕生日には花がオススメ!誕生月別の花と花言葉&誕生石のまとめ

誕生日には花がオススメ!誕生月別の花と花言葉&誕生石のまとめ

誕生月にはそれぞれに誕生花や誕生石があります。今回は誕生花の花言葉についてご紹介します。自分の誕生月の花がどのような花言葉をもつのかを知るとともに、大切な方の誕生月についても詳しく知っておくことで、プレゼントのときなどに活かすことができます。プレゼントの花の予算もあわせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

花の予算

プレゼントの際に渡す花の予算は、3,000~4,000円が相場となっています。ただし、これはほかにアクセサリーなどのプレゼントに添えて渡す場合に限ります。花をメインにしてプレゼントする場合は、少し相場が上がって5,000~10,000円程度となります。一緒にプレゼントするものに合わせたデザインやボリューム感を意識して選ぶと良いでしょう。

誕生月の花と花言葉、誕生石

誕生月の花と花言葉、誕生石

誕生月別に、誕生花とその花言葉、誕生石についてご紹介します。プレゼントを贈る相手の誕生花や誕生石を選ぶと、より喜んでもらえるでしょう。

1月

1月の誕生花はスイートピー、誕生石はガーネットです。 スイートピーの花言葉は、「門出」「ほのかな喜び」「優しい思い出」「別離」などです。これらは、スイートピーの花びらが羽ばたこうとする蝶のように見えることから名づけられたといわれています。

■下記の記事ではオススメの飾り方などもご紹介しています。
>>1月生まれの人に花を贈るなら誕生花のスイートピーを。花の特徴は?花言葉は?

2月

2月の誕生花はチューリップ、誕生石はアメジストです。 チューリップ全般の花言葉は、「愛の告白」「思いやり」「名声」などです。色によって花言葉は異なり、赤色は「真実の愛」、黄色は「名声」や「実らない恋」、ピンク色は「愛の芽生え」、白色は「純真」などの意味が込められています。

■下記の記事ではアレンジメントでの色選びのコツなどをご紹介しています。
>>2月の誕生花はチューリップ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介! 

3月

3月の誕生花はピンクガーベラ、誕生石はアクアマリンです。 ピンクガーベラの花言葉は、「熱愛」「童心に返る」などです。ガーベラ全般の花言葉は「希望」ですので、前向きな印象を与える素敵な花です。

■下記の記事でピンクガーベラについて詳しくご紹介しています。
>>3月生まれの人に花を贈るなら誕生花のピンクガーベラを。花の特徴は?花言葉は?

4月

4月の誕生花アルストロメリア、誕生石はダイヤモンドです。アルストロメリアの花言葉は、「未来へのあこがれ」や「持続」などです。色ごとの花言葉もあり、赤には「幸せ」、ピンクには「気配り」、白には「凛々しい」という意味が込められています。

■下記の記事では飾り方の注意点など、アルストロメリアを贈るにあたって知っておきたい豆知識をご紹介しています。
>>4月生まれの誕生花・アルストロメリア。色ごとの意味は?おすすめアレンジメントは?

アルストロメリア

黄色のアルストロメリアは、見ているだけで心が弾み、楽しい気分にされてくれます。誕生日や記念日でのお祝いにぴったりのアレンジメントです。

5月

5月の誕生花はピンクバラ、誕生石はエメラルドです。ピンクバラの花言葉は、「感謝」「上品」「温かい心」などです。また、濃いピンクであれば「感謝」、淡いピンクであれば「誇り」というように色の濃淡によっても異なる花言葉をもっています。

■贈り物としてぴったりなピンクバラについて下記の記事でより詳しくご紹介しています。
>>5月生まれの誕生花・ピンクバラ。花言葉は?おすすめアレンジメントは?

ピンクバラのアレンジメント
ピンクバラのアレンジメント/ 花キューピット
カスミソウを全体に置くことでバラの華やかさがより引き立てられています。上品な雰囲気のため、お祝いやプレゼントにはもちろん、フォーマルな場にも適しているアレンジメントです。

6月

6月の誕生花はユリ、誕生石はパールです。 ユリの花言葉は、「純潔」「威厳」などです。花言葉は色によって異なり、たとえばオレンジ色は「愉快」や「華麗」、黄色は「陽気」という意味があります。

■詳しくは下記の記事にてご紹介しています。
>>6月生まれの誕生花・ユリ。花言葉は?おすすめアレンジメントは?>>


2色ユリの花束
2色ユリの花束花キューピット
ボリューム感があり、豪華な印象を与える花束です。2色のユリがあなたの想いをしっかりと伝えてくれるでしょう。大人の女性へのプレゼントの際にオススメです。

7月

7月の誕生日花はひまわり、誕生石はルビーです。 ひまわりの代表的な花言葉は「あこがれ」「あなたを見つめる」です。これらは、太陽を追うようにして咲くひまわりの性質が由来になっているそうです。 また、大きさによって花言葉が異なっています。大輪のひまわりは「偽りの愛」「にせ金持ち」、小輪のひまわりは「高貴」「愛慕」などの意味をもっています。大輪のひまわりの花言葉は、代表的な花言葉とは180度異なる意味になっています。プレゼントする際にはサイズも意識しながら選ぶと良いかもしれません。

ひまわりのリボンバスケット
ひまわりのリボンバスケット/ 花キューピット
ひまわりの明るい黄色に、さわやかなブルーのリボンがアクセント。男女問わず贈っていただけるカラーです。

8月

8月の誕生花はトルコキキョウ、誕生石はペリドットです。 トルコキキョウの開花時期は5月~9月ですので、比較的長い間楽しめます。 花言葉は「すがすがしい美しさ」「優美」「希望」などです。西洋では「感謝」などの意味ももちます。色によって異なる花言葉をもち、黄色・オレンジのトルコキキョウには「毅然とした態度」、青には「あなたを思う」、白には「永遠の愛」とどれも素敵な意味が込められています。贈り物の際には伝えたい気持ちに合った花言葉をもつ色を選んでみてくださいね。

トルコキキョウのリボンアレンジメント
トルコキキョウのリボンアレンジメント/ 花キューピット
ピンクのトルコキキョウをメインとした可愛らしいアレンジメントですが、グリーンによってさわやかな印象もあります。そのため贈る年代・性別を選びません。贈る際に「優美」という意味をもつ花だということを伝えてみるのもオススメです。

9月

9月の誕生花はデンファレ、誕生石はサファイアです。 デンファレの花言葉は、「魅惑」「有能」「お似合いの二人」「わがままな美人」などです。花言葉は色によって異なり、ピンクは「有能」、紫は「愛と美」、白は「純粋な愛」、黄は「友情」、赤は「情熱的」などの意味が込められています。

■下記の記事ではデンファレの特徴や代表的な品種などについて詳しくご紹介しています。
>>9月の誕生花はデンファレ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

ピンクデンファレのブーケ
ピンクデンファレのブーケ/ 花キューピット

ピンクや紫など鮮やかな花を使っていながらも落ち着いた雰囲気のブーケになっており、年代問わず贈ることができます。派手な花束が苦手な方や大人っぽい雰囲気の方に贈るのもオススメです。

10月

10月の誕生花はオレンジバラ、誕生石はトルマリンです。 オレンジバラの花言葉は、「情熱」「熱望」「絆」「誇り」「信頼」「愛嬌」「幸多かれ」などです。どの花言葉をとっても贈り物にぴったりの花です。

■オレンジバラのオススメのプレゼントの仕方などを下記記事でご紹介しています。
>>10月の誕生花はオレンジ色のバラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

バラとオレンジリボンのアレンジメント
バラとオレンジリボンのアレンジメント/ 花キューピット
色鮮やかな花がそろっており、年代を問わず喜んでもらえそうなアレンジメントです。オレンジのリボンがアクセントになっていて、「情熱」や「愛嬌」という花言葉を象徴するような明く華やかな商品です。

11月

11月の誕生花はガーベラ、誕生石はトパーズとシトリンです。 ガーベラの花言葉は、「希望」や「前進」です。色ごとに異なる花言葉をもっていて、赤は「限りない挑戦」、ピンクは「熱愛」、オレンジは「忍耐」、黄は「優しさ」、白は「律儀」などです。

■その他、様々な意味合いについては下記の記事にて詳しくご紹介しています。
>>11月の誕生花はガーベラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

ピンクガーベラのアレンジメント
ピンクガーベラのアレンジメント/ 花キューピット

ピンクのガーベラとバラで彩られており、ボリューム感もばっちりです。「熱愛」などの意味をもつピンクのガーベラは、意中の相手やパートナーに贈ればきっと気持ちが伝わります。

12月

12月の誕生花はポインセチアと赤バラ、誕生石はターコイズです。 ポインセチアの花言葉は、「聖夜」「幸運を祈る」「聖なる願い」などです。クリスマスにぴったりな意味ももっています。赤バラの花言葉は、「情熱」や「愛」「あなたを愛します」「美」などです。 恋人に想いを伝えるときの定番ともいえる赤バラですが、本数によっても意味が異なるため、選ぶ前には確認が必要です。

■下記の記事ではポインセチアと赤バラについて詳しくご紹介しています。
>>12月の誕生花はポインセチアと赤バラ!花言葉やおすすめアレンジメントを紹介!

赤バラ
赤バラのリボンアレンジメント/ 花キューピット
「情熱」や「愛」を連想させる赤いバラです。高級感に溢れたアレンジメントになっています。特別な日の贈り物や、熱い気持ちをストレートに伝えたいときなどにオススメです。女性だけでなく男性への贈り物としても喜ばれます。

まとめ

花束を持つ女性

プレゼントに贈る花の予算は3,000~4,000円でしたが、花がメインの場合は5,000~10,000円となっていました。ほかのプレゼントとのバランスを考えながら決めると良いでしょう。
誕生月にはそれぞれ誕生花や誕生石があるため、プレゼントの際に参考にしてみてください。
花キューピットの誕生日フラワーギフトなら、誕生花をより華やかなラッピングで彩ってもらえます。是非利用してみてください。  

2020-01-05 | Posted in 花を贈る時No Comments » 

 

前のページへ