敬老の日

敬老の日はどう過ごす?~おすすめのプレゼントも紹介~


敬老の日

2020年の敬老の日は、9月21日(月)
もう、あと4日で敬老の日ですね。
皆さんは、今年の敬老の日をどう過ごすかお決まりですか?
今回は「まだ決まっていない!」という方のために、敬老の日のおすすめな過ごし方をご紹介しようと思います。
また、敬老の日におすすめなプレゼントも掲載しています。
おじいちゃん・おばあちゃんに日頃の感謝を伝えられるといいですね。

◆敬老の日の過ごし方


今年は9月21日

毎年、9月の第3月曜日に定められている敬老の日。
おじいちゃん・おばあちゃんと一緒に住んでいる方も、遠方にお住いでいて、なかなか会えないという方にもおすすめな敬老の日の過ごし方をお伝えしたいと思います。
<プレゼントをする>
「いつもありがとう」の気持ちを込めて、おじいちゃん・おばあちゃんへプレゼントをするのはいかがでしょうか。
一緒に暮らしている方はもちろん、離れて暮らしている方もプレゼントを贈るのはおすすめです。
直接で手渡しできない時は、郵送などでプレゼントを贈ると喜ばれると思いますよ。
誕生日などの機会以外に、おじいちゃん・おばあちゃんへ贈り物をすることは思っているより少ないもの
敬老の日の贈り物の王道であるお花やスイーツ、雑貨などをプレゼントしてみてくださいね。

<電話する・ビデオ通話をする>

テレビ電話

最近、おじいちゃん・おばあちゃんと会話をしていますか?
電話することは、なかなか会えないという方に、喜ばれそうですね。
お孫さんの声を聞くことは、おじいちゃん・おばあちゃんにとって嬉しいもの。
「いつもありがとう」や「また遊びに行くね」と伝えるだけでも、元気の源になりそうです。
また、声を聞けるだけでも気持ちが明るくなりそうですが、できるならビデオ通話もおすすめです。
表情やジェスチャーを見て会話できると、より一層気持ちが伝わりそう。
お孫さんの成長を見せることもできますね。

<手紙を贈る>
メールなどのSNSで、簡単にコミュニケーションができる今だからこそ、お手紙を書いて送ってみるのはいかがですか。
直筆の文字は、見るだけであたたかい気持ちになれそうですよね。
そして、文字の癖などで書いた人のことをSNSよりも感じることができるように思いませんか?
家族写真や、お孫さんが描いたおじいちゃん・おばあちゃんの似顔絵を同封するのも良いかもしれませんね。

<食事に行く>
「感謝」と「これからも元気でいてね」という気持ちを込めて、食事へ行くのも良いですね。
一緒におじいちゃん・おばあちゃんと住んでいる方は、そこまで遠出せずに自宅のそばにあるお店に行くだけでも、普段とは違った雰囲気を演出することができると思いますよ。
お出かけの際は、マスクの着用や手指の消毒などで、感染症対策に努めるようにしてくださいね。

◆おすすめのプレゼント


敬老の日のプレゼント

敬老の日に贈りたい、おじいちゃん・おばあちゃんが喜ぶプレゼントをご紹介します。
「まだプレゼントが決まっていない」という方は、参考にしてみてください。
<きれいなお花>

秋のお花

「秋」という季節を感じることができるお花や、長寿を願う意味を持つお花は、敬老の日ギフトとして人気です。
フラワーギフトにはアレンジメント花束・鉢植えなどのスタイルがあります。
どのスタイルも、それぞれ長所があるので、ここでお伝えしたいと思います。
どのスタイルが、おじいちゃん・おばあちゃんにぴったりか、考えてみてくださいね。

アレンジメント
おじいちゃん・おばあちゃんにアレンジメントを贈れば、届いてすぐに飾ることができます
そして、バスケットなどの花器にお花が活けられているため、花瓶などを準備する必要がないんですよ。
●花束・ブーケ
花束・ブーケを贈れば飾る場所に合わせて、お花の丈や分量を調節することができます
普段からお花を自宅に飾っているおじいちゃん・おばあちゃんに贈る場合は、花束がおすすめです。
また、花束はアレンジメントに比べて持ちやすいので、手渡しする時も便利ですよ。
●鉢植え
鉢植えのお花は、お花を自分で育てるという楽しさがあります。
つぼみがだんだん膨らんでいく様子や、小さな新しい葉が生えてきたことに感動したり、小さな幸せを感じたりするかもしれませんね。
また、切り花を使っているアレンジメントや花束よりも、長くお花を楽しむことができます。

おじいちゃん・おばあちゃんが、植物を育てているという方や、お花が好きという方も多いですよね。
敬老の日に「フラワーギフトを贈りたい!」という方は、以下から注文することができます。

>>>敬老の日フラワーギフトはこちらから

<日常使いができる雑貨>
マグカップや花瓶など、日常で使うことができる雑貨を贈るのはいかがですか。
長く使える雑貨は、今後使っている中で「あの時にもらったものだ!」と思い出を振り返るきっかけになりそうですよね。
つらいこと・悲しいことがあった時に、嬉しかった思い出は気持ちを和らげてくれる時もあるのでは?

<美味しいスイーツ>
敬老の日には3時のおやつや、ちょっとした休憩の時に食べられるスイーツのプレゼントも人気です。
柔らかく食べやすい「ういろう」や、優しい甘さを楽しめるカステラなど…スイーツの種類はたくさん。
おじいちゃん・おばあちゃんがどんなスイーツが好きかを考えながら、プレゼントを選ぶのは楽しいですよね。

<洋服>
敬老の日は、暦上の「秋」始まりである立秋の付近にある記念日です。
秋や冬に使える、新しいお洋服も喜ばれそうですね。

◆敬老の日におすすめなお花

フラワーギフトは、簡単にサイズや金額を変更することができるため、フラワーギフトだけを贈るのはもちろんのこと、他のプレゼントと合わせて贈る方も多いプレゼントです。
ここからは、敬老の日におすすめなお花の種類をご紹介します。
ご紹介するお花屋さんでも見ることができると思うので、お花屋さんに立ち寄った際はチェックしてみてくださいね。
<りんどう>

りんどう

りんどうの花言葉は、「正義・勝利」などです。
この「勝利」という花言葉は、根が漢方薬になるため「病気に勝利する」という意味が込められていると言われています。
「病気に勝利する」=「いつまでも元気でいてね」という気持ちが伝えられそうですね。
また、りんどうは、秋を代表するお花の1つです。
秋が近づく敬老の日に贈るには、ぴったりですね。

<ユリ>

ユリ

美しいユリが育てられているのは、ずっと昔から。
なんと紀元前1,500年頃の壁画にも描かれているんです。
長く愛されていることが分かりますよね。
そんなユリは、人生の先輩であるおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにおすすめ。
上品で存在感があり、フラワーギフトに高級感を持たせてくれます
香りは他のお花よりも強いので、おじいちゃん・おばあちゃんに「お花の香りを楽しんでもらいたい」と思っている方は候補に入れてみてください。

<デンファレ>

デンファレ

胡蝶蘭と似ている花姿をしているデンファレは、高級感があり敬老の日ギフトに人気です。
花持ちが良いので、おじいちゃん・おばあちゃんに「長くお花を楽しんでもらいたい」という方は特におすすめ。
花言葉は「お似合いのふたり」などを持っています。
いつも仲の良いおじいちゃん・おばあちゃんにぴったりですよね。

◆最後に


敬老の日

今回は、敬老の日のおすすめの過ごし方と、敬老の日ギフトをご紹介しました。
ぜひ2020年9月21日の敬老の日には、普段は改めて口にすることのない気持ちを伝えてくださいね。

ちなみに、花キューピットでも敬老の日にぴったりなフラワーギフトをご用意しています。
特におじいちゃん・おばあちゃんと離れて住んでいる方は、ぜひ利用してみてください。
お届けするお花は郵送ではなく、お届け先のお近くのお花屋さんがお持ちするので、新鮮なお花を日本全国にお届けすることができますよ。
気になった方は、サイトか花キューピット加盟店をチェックしてみてくださいね。

 

 

 

2020-09-17 | Posted in 花と文化, 花を贈る時No Comments » 

 

2020年敬老の日におすすめ~鉢植えのお花~


敬老の日

少し歩いただけでも、汗をかいてしまうほど気温の高い日が続いていますね。
今年は特にマスクを付けて外出することが多いと思いますが、マスクをしている時はマスクをしていない時よりも、喉の渇きを感じにくいのだそうです。
ニュースなどでも取り上げられていますが、熱中症にならないように、こまめな水分補給を心がけてくださいね。

さて、今回は敬老の日のギフトにおすすめしたい鉢植えのお花をご紹介します。
鉢植えのお花は、自分で植物を育てる楽しみがあることはもちろん、切り花を使ったアレンジメント花束よりも長持ちしてくれます。
植物の種類や育て方にもよりますが、来年もきれいなお花を楽しむこともできます。
今年の敬老の日2020年9月21日(月)
おじいちゃん・おばあちゃんに鉢植えのお花をプレゼントしませんか?

花キューピットがおすすめ鉢植えのお花

ここでは、産地からお届けするこだわりの鉢植え3種類をご紹介。
プレゼン路したいお花が決められない時は、香りの良いものや、花もちの良いものなど…お花の特徴で決めるのもいいかもしれませんよ。

<敬老の日限定「におい桜」(ココ)>


におい桜

ほのかな甘い香りが魅力的な「におい桜」。
におい桜とは、ひとつの花茎に10個から20個程度のつぼみが付き、半球状にまとまって咲くかわいらしいお花です。
つぼみはコロンと丸くふくらんで、手毬のような愛らしい形をしています。
お花はだいたい2~3週間と、比較的長い間咲いていることが多いです。
長くお花が咲いていてくれるのは、嬉しいですよね。

プレゼントとすれば、きっと和の趣がある可憐な花たちが、おじいちゃん・おばあちゃんのお庭を華やかに彩ってくれるはず。
登坂園芸オリジナル品種「ココ」は、長くお楽しみいただけるよう、土づくり・水やりにこだわった逸品です。
花言葉は「しとやか」など。
におい桜はその花言葉どおり、桜のように可憐なお花と、ほのかな甘い香りが特徴なお花です。
優しい気持ちを伝えたい、敬老の日のギフトにピッタリの花鉢の1つです。

>>>敬老の日限定「におい桜」(ココ)の注文はこちらから

<敬老の日限定ミニバラの寄せ鉢(白かご)>


ミニバラの寄せ鉢

明るい気持ちになるような、あたたかみのある色合いのバラ鉢をご用意しました。
秋に咲くバラは特に花色が鮮やかなので、敬老の日のプレゼントにおすすめです。
優しい色合いの3色のバラが、カラフルにお部屋を明るく彩ってくれること間違いなし。
またバラは、多くの方が知っているお花の種類の1つです。
そのため「お花はあまり詳しくない」という方にも、喜んでもらえるギフトになると思いますよ。

>>>敬老の日限定ミニバラの寄せ鉢(白かご)の注文はこちらから

~育てる時のポイント~

ミニバラ

水やりの際は気温が高すぎない時間帯(朝や夕方など)に、鉢の下に開いている穴から水が出てくるまでたっぷりあげるようにしましょう。
バラは水が好きなので土が乾いていたら、たっぷりあげることを心がけると良いかもしれません。
そして、できるだけ静かに根元にあげるようにすることがおすすめです。
水が葉などに飛んでしまうと、病気や葉焼けを起こしてしまうこともあるので、注意してあげてくださいね。

<ミディ胡蝶蘭 ピンク(2本立)千代紙ラッピング>


ミディ胡蝶蘭

淡いピンクの華やかなお花が美しく並ぶ、モテギ洋蘭園のミディ胡蝶蘭鉢。
ゴージャスな花姿は、大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに感謝を伝える敬老の日に、ぜひプレゼントしたいですよね。
上品で落ち着いた雰囲気が、人生の先輩であるおじいちゃん・おばあちゃんにぴったり。
胡蝶蘭は花もちが良いため長くきれいなお花を見せてくれます
そして、さらにお手入れも簡単なお花です。
そのため、「お花を楽しみたいけれど、お世話にはあまり時間が取れない」という方へのプレゼントにも人気です。

>>>ミディ胡蝶蘭 ピンク(2本立)千代紙ラッピングの注文はこちらから

~育てる時のポイント~

胡蝶蘭

胡蝶蘭が届いたら、まずラッピングを外してあげてください
取ってしまうのはもったいないような気がしますが、ラッピングをそのままにしておくと中が蒸れてしまう原因になることもあるので、外すことがおすすめです。
上手にラッピングが取れない時は、鉢の底の部分にカッターで切り込みを入れると、取りやすくなることが多いです。
もし、外しづらい時は試してみてくださいね。

そして胡蝶蘭を飾る際は、日風通しの良い所に飾ってあげることがおすすめです。
葉焼けや乾燥を防ぐために、直射日光・エアコンの風が直接当たらない場所であると、より良いです。
また、水やりは気温などにもよりますが、4日~10日に1回の頻度で十分と言われています。
毎日水やりをする必要がないのは、「忙しく、お世話に時間がかけられない」という方にも嬉しいポイントですよね。

ちなみに産直花鉢には、「ずっと元気でいてね」のメッセージがついた敬老の日の特製カードを一緒にお届けします。
おじいちゃん・おばあちゃんにお花だけではなく、メッセージカードでも気持ちを伝えられそうですね。
※内容は変更できませんのでご了承ください。

◆最後に


おじいちゃん・おばあちゃん

今回は9月21日(月)の敬老の日に、プレゼントしたい鉢植えのお花をご紹介しました。
今回ご紹介したお花以外にも花キューピットでは、鉢植えのお花をご用意しております。
「他にどんな種類があるかみてみたい」という方や、「鉢植えのお花を贈りたい」という方は、花キューピット加盟店やサイトをのぞいてみてくださいね。

産地からお届けする花鉢は、数量限定で数に限りがありますので、おじいちゃん・おばあちゃんにぴったりなプレゼントが見つかった時は、早めの注文がおすすめです。
おじいちゃん・おばあちゃんに、フラワーギフトで「いつもありがとう」の気持ちや「ずっと元気でいてね」と言う想いを伝えられますように。

 

 

 

 

2020年敬老の日におすすめ!~お花とグルメのセット~


おじいちゃんと遊ぶ孫

9月21日は、敬老の日
敬老の日は、いつも優しいおじいちゃん・おばあちゃんに、感謝の気持ちを伝えられるチャンスの日。
今回は、花キューピットがおすすめする2020年お花とグルメのセットをご紹介します。
どんなプレゼントにしようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

花キューピットでは、敬老の日にもらったら嬉しいお花と、スイーツ&ドリンクのセットをご用意しました。
ご家族で分け合えるボリュームたっぷりのスイーツや、飲み比べができるお茶・お酒もございます。
大切なおじいちゃん・おばあちゃんに、心安らぐひと時をプレゼントしましょう。

◆敬老の日 お花とセット 【果子乃季】栗ほまれ 6個入


【果子乃季】栗ほまれ

お花とセットになっているのは、大粒の和栗入り栗饅頭「栗ほまれ」のセットです。
じっくり炊き上げた自家製の餡は、栗の香りを閉じ込めた上品な味わいで、中には栗と一緒に栗餡もたっぷり入っています。
懐かしいような、安心できるような味わいの栗ほまれは、おじいちゃん・おばあちゃんへの贈り物におすすめ。
ちなみにコロンと丸い形が可愛らしく、プレゼントとしての見栄えもばっちりです。

国産和栗を丸ごと1粒包んだお饅頭「栗ほまれ」は、ボリュームたっぷりで大満足できるので、1個でもお茶のおともにぴったりです。
ちょっとした休憩に食べてもらうのも最適ですね。
お届けする際は、6つの栗ほまれをセットにしてお届けしますので、家族で食べることもできます。

セットになるお花は、ピンクユリのバスケットオレンジリボンのアレンジメントの2つから選ぶことができます。
ピンクユリのバスケットは、華やかな大輪のピンクユリに、ふんわりとしたカスミソウをあしらっています。
秋の花であるりんどうを添えて、上品で落ち着いた雰囲気で仕上げました。
また、オレンジリボンのアレンジメントは、敬老の日に人気なリンドウ・デンファレ・トルコキキョウを盛りだくさんにぎゅっと詰め込んだ、アレンジメントです。
ちなみに、このアレンジメントは、敬老の日限定の商品となっています。
あたたかみのあるオレンジのリボンが、おじいちゃん・おばあちゃんへの感謝の気持ちを届けてくれるはずです。

◆敬老の日 お花とセット 【果子乃季】やわいろういろ 6個入


【果子乃季】やわいろういろ

わらび粉を使用した柔らかな食感が特徴の山口ういろうを、スプーンで食べる新食感なデザートにしました。
山口県産をはじめとする国産の素材にこだわった、バリエーション豊かなアソートです。
6種類のお味でお届けします。
たくさんの味が楽しめるのは、なんだかワクワクした気持ちになりますよね。
どんな味が楽しめるかは、以下にまとめました。
和三盆&きな粉:最高級の砂糖である、四国産の和三盆を使用しました。
贅沢なおいしさを楽しんでもらえそうですね。
夏みかん:山口県を代表する特産物である夏みかんで、爽やかな酸味と、ほのかな苦味が絶妙なバランスです。
小豆:北海道十勝産の小豆を、柳井の名水「琴名水」で丁寧に炊き上げました。
あんこが好きなおじいちゃん・おばあちゃんにぴったりですね。
ゆずきち:山口県長門市の周辺で生産される「ゆずきち」は、ゆずよりもまろやかで、やさしい甘味が特徴です。
岸根栗:希少な大粒の品種である岸根栗の、上品な香りを楽しんでいただけます。
小野茶:山口県宇部市で生産されている小野茶は、ほどよい苦味と深いコクが魅力です。

セットにできるお花は、ピンクユリのバスケットオレンジリボンのアレンジメント
好きなお花の種類があれば、アレンジメントに使われているお花を参考に決めるのも良いかもしれませんね。

◆敬老の日 お花とセット 煎茶・ほうじ茶・玉露 茶葉セット


 煎茶・ほうじ茶・玉露 茶葉セット

お花と、創業150年の歴史ある「北川半兵衛商店」の高級茶葉をセットにしました。
京都宇治の抹茶問屋「北川半兵衛商店」の高級ブランド「祇園 北川半兵衛」が提供する煎茶・ほうじ茶・玉露のセット
3種類のお茶を特別な日に1つずつお出しするのも、お茶の飲み比べをしてもらうのもおすすめです。
贅沢な時間を高級茶葉とともにおじいちゃん・おばあちゃんへ贈りませんか?

セットになるお花は、リンドウとカーネーションのアレンジメントまたは、りんどうの花束です。
リンドウとカーネーションのアレンジメントは、秋らしいリンドウと、あたたかみのあるオレンジのカーネーションをあわせた、敬老の日限定のアレンジメントです。
ふんわりと丸いフォルムの可愛らしい花々が、おじいちゃん・おばあちゃんの心を癒してくれそうですね。
あたたかみのある色合いが人気な商品です。
または、敬老の日限定のフラワーギフトである、りんどうの花束です。
秋を伝えるりんどうと、上品なデンファレ、かわいらしいトルコキキョウなどの落ち着いた色合いの花々をまとめました。
ラッピングは、シックなペーパーで行い、シンプルなデザインに仕上げたため、男女問わず喜んでもらえる花束になりました。
この花束ならおじいちゃんにも、おばあちゃんにも喜んでもらえそうですね。

◆敬老の日 お花とセット 敬老の日ラベル お酒ミニボトルセット


敬老の日ラベル お酒ミニボトルセット

フラワーギフトと一緒に、飲み比べにもおすすめな木内梅酒&清酒「菊盛」の3本セットを楽しんでいただけます。
1本目は、さっぱりとした爽やかなのどごしが人気の「木内梅酒」。
こちらは、敬老の日限定ラベルとなっていて、ラベルには「いつもありがとう」のメッセージも表記されています。
おすすめの飲み方は、ロック・水割り・お湯割り・炭酸割りです。
2本目は、華やかな純米吟醸酒の「純米吟造り」。
品格を感じる華やかな香りと、口の中で漂う優雅な風味で、食中酒にもおすすめの逸品です。
そして3本目は、純米酒「山廃原酒」。
お米の旨みをじっくりと引き出した、芳醇な味わいが特徴です。
おすすめの飲み方は、常温・お燗。
このように個性豊かな3種類のお酒をお楽しみいただけます。

セットのお花はりんどうの花束ピンクユリのバスケットの2種類です。
どちらのお花にしようか迷ってしまった時は、フラワーギフトのスタイルで決めてもいいかもしれません。
花束は自宅で飾る際に、量を調節したり、丈を変えたりすることができます。
そしてアレンジメントは花瓶を必要としないため、届いてすぐに飾ることができることがポイントです。

◆最後に


写真を撮る夫婦

今回はおじいちゃん・おばあちゃんに贈りたいお花とグルメのセットをご紹介しました。
2020年の敬老の日は、9月21日(月)
「遠方に住んでいるため、おじいちゃん・おばあちゃんのところへ直接会いに行くことができない」という方は、ぜひお花と美味しいグルメを贈って日頃の感謝の気持ちを伝えてみてくださいね。

ちなみに花キューピットでは、今回お伝えしていないお花とグルメのセットもご用意しております。
「気になった!」という方は、サイトや花キューピット加盟店に立ち寄ってみてください。
素敵なギフトが見つかるかもしれませんよ。

 

 

 

 

2020年敬老の日~由来とおすすめギフト~



やっと梅雨が明けたと思ったら、もう立秋ですね。
今年の立秋は8月7日でした。
プールや海が恋しくなる気温の日が続いていますが、立秋を過ぎると暦上では「秋」。
季節の移ろいは、早いものです。

さて、今回は敬老の日についてご紹介します。
2020年の敬老の日の日程はもちろん、歴史・由来も掲載しています。
そして、敬老の日にプレゼントしたいお花の種類も掲載していますので、プレゼントの参考にしてみてください。

◆2020年、今年の敬老の日はいつ?


孫と祖母

今年の敬老の日は、9月21日(月)です。
敬老の日は、国民の祝日の1つ。
そのため、9月21日は、祝日になります。
9月のカレンダーを見ていただくと、9月19日(土)~9月22日(火)までの4日間が連休になっていると思います。
帰省することは難しいかもしれませんが、このお休みを使ってテレビ電話などで、おじいちゃん・おばあちゃんに元気な姿を見せたいですね。

◆敬老の日の歴史

子どものころから当たり前のようにあった「敬老の日」ですが、敬老の日にはどのような歴史があるのでしょうか。
まずは、敬老の日が誕生するきっかけを見ていきましょう。
<敬老の日のはじまり>


「敬老の日のきっかけ」となったのは、1947年9月15日に兵庫県多可町の野間谷村で行われた「としよりの日」でした。
この「としよりの日」は、大きく分けて2つの目的をもって、村の主催で開催されました。
1つ目は、「お年寄りを大切にすること」そして、2つ目は「お年寄りの知恵を生かした村作りをしていくこと」でした。
敬老の日のはじまりは、村のおじいちゃん・おばあちゃんを敬う気持ちや、持っている豊富な知識を村に活かそうとしたことからだったのですね。
<なぜ9月15日なの?>

海水浴をするおじいちゃん

としよりの日を、なぜ9月15日に決めたのかは、以下のようにいくつか説があります。

・聖徳太子が大阪・四天王寺に悲田院を建立した日(9月15日)に合わせたから
・気候が過ごしやすくなるころだから
・9月は農作業が少なく、忙しくない時だから

などがあります。
ちなみに、悲田院とは高齢者の方や病気の方、孤児などを救済するための施設のことです。

<敬老の日が祝日になったのはいつ?>


はじめは野間谷村で行われるようになった「としよりの日」ですが、次第に兵庫県全体に広がり、ついには全国に広がっていきました。

その後、1967年に「としよりの日」から、「老人の日」へと名前を変えて、1966年に国民の祝日「敬老の日」となりました。

<敬老の日は毎年変わる?>

祖父母

敬老の日は、2002年まで「としよりの日」が行われた9月15日と決まっていました。
しかし、2003年からハッピーマンデー制度により、9月の第3月曜日と変更されたのです。
そのため、現在の敬老の日は、日にちで決まっているわけでありません。
敬老の日におじいちゃん・おばあちゃんへ感謝を伝えたい時は、毎年確認するようにしてくださいね。
2025年までの敬老の日を掲載しておくので、参考にしてみてください。

2020年:9月21日
2021年:9月20日
2022年:9月19日
2023年:9月18日
2024年:9月16日
2025年:9月15日

◆おじいちゃん・おばあちゃんに喜ばれるプレゼント


笑顔が素敵なおばあちゃん

「おじいちゃん・おばあちゃんに何をプレゼントしたら喜んでもらえるだろう…。」と、悩んでしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。
年代が離れていることや、遠方に住んでいるなどの理由から、敬老の日の贈り物を考えてしまう方は多いと思います。

今回は、55歳以上方に行った「あなたが敬老の日にもらって嬉しいプレゼントはなんですか」というアンケートをご紹介したいと思います。
気になる順位は、このようになりました、

ランキング結果
1位:旅行
2位:お花
3位:和菓子
4位:洋菓子
5位:雑貨

1位は旅行でした。
今年は難しいかもしれませんが、家族で思い出を作ることができる旅行は、嬉しい贈り物になりそうですね。



続いて2位はお花
自宅にお花を飾っている方はもちろん、園芸が趣味という方もいらっしゃいますよね。
お花は心を和ませてくれたり、周りを華やかにしてくれたりするギフトです。

また、今年のように気軽に会いに行きにくい時や遠方のためなど、直接会いに行くことが難しい時でも、花束アレンジメントはおじいちゃん・おばあちゃんのお家にお届けできることが、フラワーギフトの良い所でもあります。
きれいなお花に、ありがとうの気持ちを込めることができそうですよね。
3位、4位にランクインした和菓子・洋菓子は、みんなで食べれば会話も弾みそう。
ちょっとした休憩に食べてもらうのも、良いかもしれませんね。

◆敬老の日にぴったりなお花

ここでは、敬老の日にプレゼントしたいお花の種類をご紹介します。
敬老の日にフラワーギフトをプレゼントしようと思った方は、チェックしてみてください。

<りんどう>

りんどう

紫色が有名ですが、白やピンク色も流通している「りんどう」。
りんどうは、秋の季節を代表するお花の1つです。
お花屋さんでみかけること以外に、野山で自生している所を見かけたことがある方もいらっしゃるかもしれません。
そんなりんどうは、敬老の日のプレゼントでとても人気があります。
なぜかというと、りんどうの根は古くから漢方の生薬として重宝されていたため、健康面での良さから「いつまでも元気でね」という願いを込めて贈ることができるからです。
また、りんどうの紫色は高貴な色とされており、おじいちゃん・おばあちゃんへの尊敬の気持ちを表してくれます

<ユリ>


お祝いのギフトとしても良く活用されるユリ。
その堂々とした花姿にちなんで「威厳」という花言葉を持っているユリは、人生の先輩であるおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにおすすめです。
ユリを入れたフラワーギフトは、上品で存在感があり、フラワーギフトに高級感を持たせてくれます
ユリを1輪加えるだけで、フラワーギフトがパッと華やかになるんですよ。
そして洋風・和風 どちらのお部屋にも馴染むので、お好きな場所に飾っていただけます。
お部屋の雰囲気を選ばずに飾ることができるのは、嬉しいですよね。
また、ユリは他のお花よりも香りが強く、「ユリの花の香りが好き」という方も多いです。

◆最後に



今回は敬老の日についてご紹介しました。
「準備するには少し早いかな?」と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、早めに準備しておくのもいいかもしれませんよ。
気づいた時には「当日だった…」なんてこともあるかもしれません。
おじいちゃん・おばあちゃんに、なかなか会うことができない方は、普段会えない分も含めて「ありがとう」の想いや、「健康で長生きしてもらいたい」という気持ちを込めたプレゼントを用意したいですよね。
大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに、プレゼントを通して気持ちが伝わりますように願っております。

ちなみに、花キューピットでは敬老の日にぴったりなフラワーギフトをご用意しています。
先ほどご紹介したりんどうや、ユリを使ったアレンジメント・花束をはじめ、産地からお届けする鉢植えのお花もご用意しております。
花キューピットは、お届け先の近所にあるお花屋さんからお花をお届けするため、新鮮なお花をお届けできます
そして、全国送料無料です。
気になった方は、サイトまたは、花キューピット加盟店のお花屋さんをのぞいてみてくださいね。

 

 

 

2020-08-12 | Posted in , 花と文化, 花を贈る時No Comments » 

 

敬老の日に贈りたい!お花と雑貨




残暑もようやく落ち着いて、秋らしい気候になってきましたね。
最近では、爽やかな秋の風を感じるようになってきました。
さて、2019年9月16日は敬老の日ですね。
もう、おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントは準備されましたか?
「あ、うっかり忘れていた!」
「悩みすぎて、まだ決まってない!」
という方に、紹介したいプレゼントは、お花と雑貨のセット
花キューピットでは、おじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえるお花と雑貨のセットをご用意しています。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。
ご注文の締め切りが9/12(木) あさ9時 までとなっています。
ご注文は、お早めに!

◆おすすめセット1
~お花と「フルラージュ ハンカチ」

かぐわしい匂いが立ち込める花園のような、気品あふれるデザインのフェイラーのハンカチ。
モチーフになっているお花はバラ、シャクヤク、ポピー、ユリ、カイドウ、ピンポンマム、ギボウシ、デュランタ、ヒャクニチソウなど10種類以上!
また、優しい肌触りも魅力の1つ。
厚みのある柔らかな質感と、優れた吸水性・乾燥性を実現するシュニール織のハンカチは、
使えば使うほど肌になじみ、長く使ってもらえる商品です。
上品なお花柄のハンカチと、バスケットにたっぷりお花を詰め込んだアレンジメントの贈り物に、おばあちゃんも笑顔になってくれること間違いなしです。


リンドウのウッドバスケットとフルラージュ ハンカチ

リンドウのウッドバスケットとフルラージュ ハンカチ

商品番号: c62522088
セット価格:6,220 円(税込)

お届け先に届くときには、高級感のあるフェイラーの箱にハンカチを入れてお届けします!


◆おすすめセット2
~お花と「セレックティーメイト 蓋・茶こし付マグカップ」

美味しいお茶を一人分淹れられる、急須代わりになるマグカップです。
2煎目・3煎目もおいしくお飲みいただけ、茶殻の処理や洗浄も簡単に行っていただけます。
付属のフィルターは目詰まりしにくいのも嬉しいポイント。
「お茶が飲みたい!」けれど「急須で入れる量は多い」そんな、おじいちゃん・おばあちゃんに贈りたい便利なアイテムです。


ピンクユリのバスケットとセレックティーメイト 蓋・茶こし付マグカップ

ピンクユリのバスケットとセレックティーメイト 蓋・茶こし付マグカップ

商品番号: t63522081
セット価格:6,340 円(税込)

ナチュラルで柔らかなラベンダーが描かれたカップには、茶葉を入れるフィルターがセットできるようになっています。
このフィルターは、フィルターの底はV字になっていて、「vフィルター」という名前の特別なフィルターなのです。



何が特別なのかというと、特に

・V字なので水切れがよいということ
・V字部分だけがフィルターになっているので、お湯が必ず茶葉を通り少量でも美味しいお茶が入れられる

ということ。




「vフィルター」に茶葉を入れたら、あとはお湯を注ぐだけ!



簡単においしいお茶を、適量作ることができます。


◆おすすめセット3
~お花と「六角箸 夫婦箸セット(桐箱入)」

福井県の伝統工芸である若狭塗の夫婦箸と箸置きのセット。
天然木に漆をすりこんで、安全で質の高いお箸に仕上げてあります。
洗練されたお箸は「おじいちゃん・おばあちゃんに末永く仲良く過ごしてほしい」という願いを込めた贈り物。
お箸は2膳が1セットになっているので、おじいちゃん・おばあちゃんの2人で使ってもらえますね。
また、デザインはシンプル。
なので機能性はもちろんのこと、どんな食卓にもマッチしやすくなっています。


リンドウのウッドバスケットと六角箸 夫婦箸セット (桐箱入)

リンドウのウッドバスケットと六角箸 夫婦箸セット (桐箱入)

商品番号: t62522088
セット価格:7,160 円(税込)

「持ちやすく、使いやすい」こだわりのお箸です。



お箸は、ほとんど毎日使うもの。
質のいいものをプレゼントしたいですよね。

◆おすすめセット4
~お花と「花みさきマグカップ シャクヤク(ちりめん木箱)」

シャクヤクの花が美しい、美濃焼のマグカップとお花のセット。
マグカップのシャクヤクは淡いピンクを使った優しいタッチで描かれ、あたたかく柔らかい印象です。
シャクヤクの花名は「しなやかで優しげな姿」に由来するとも言われており、いつも優しいおばあちゃんにぴったり。
マグカップは華やかな和柄のコースターと、ちりめんの木箱に入れてお届けします。
お花を眺めながら、ほっと一息。
1日のちょっとした幸せを贈りませんか?


オレンジリボンのアレンジメントとちりめん木箱入り 花みさきマグカップ(シャクヤク)

オレンジリボンのアレンジメントとちりめん木箱入り 花みさきマグカップ(シャクヤク)

商品番号: t61522082
セット価格:7,030 円(税込)

マグカップを使って飲んでいる間にもシャクヤクの優しい世界観を感じることができるように、カップの内側にもイラストが描かれています。



木箱もお洒落なデザイン。



小物入れにも使えそうですね。

◆最後に




お花と一緒に、ずっと使ってもらえるギフトで、おじいちゃん・おばあちゃんに感謝の気持ちをお届けしませんか?
きっと、おじいちゃん・おばあちゃんはハンカチや箸、カップを使うたびに幸せな気持ちになってくれますね。
ご注文の締め切りが9/12(木) あさ9時 までとなっています!
ご注文は、お早めにお願いします。

2019-09-10 | Posted in アイテム紹介No Comments » 

 

敬老の日に贈りたい!お花とスイーツ




あと10日で9月16日敬老の日ですね。
花キューピットではきれいなお花と一緒に、美味しい和菓子・洋菓子・お酒をご用意しています。
なかなか会いに行くことができない、おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントにおすすめな「お花とスイーツ・お酒」のセットをご紹介します。
お花だけでは物足りないと思う方は参考にしてみてくださいね。

◆おすすめセット1
お花と【果子乃季】栗ほまれ

暑さが落ち着き、秋の気候が近づいてきたように感じますね。
秋と言えば食べたくなるのが栗ですよね。
おじいちゃん・おばあちゃんから小さなお子様まで、ほんのり甘い栗は人気な食べ物の1つです。
秋の味覚「栗」は、「古事記」に登場するほど日本人と古から付き合いがあるのです。
奈良時代や平安時代には、お米や麦などと同じように日常に取る食事とされていたそうです。
日本人と栗の関わりからも、昔から栗が人気だったことがわかりますね。
そんな人気者の栗を使った敬老の日におすすめなお菓子がこちら!


リンドウのウッドバスケットと栗ほまれ 6個入

商品番号: a75522088
セット価格:6,030円(税込)

ロングセラーになっている、大粒の和栗入り栗饅頭「栗ほまれ」。
ほくっと心地よい食感がたまらない国産の高級和栗が、贅沢に丸ごと一粒包まれています。
甘すぎない絶妙な味わいは、お茶との相性もばっちりです。
きれいなお花を眺めながら栗ほまれで、ほっと一息。
丸くておいしそうな色合いの形をしていて、どこか懐かしい雰囲気のあるお菓子はきっとおじいちゃん・おばあちゃんに喜ばれると思いますよ。
和菓子が好きなおじいちゃん・おばあちゃんにおすすめです。

◆おすすめセット2
お花と【果子乃季】うさぎの森のこもれびバウム 小野茶

敬老の日のプレゼントに渡したいお菓子の1つバウムクーヘン。
なぜ、おじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントしたいお菓子にバームクーヘンが選ばれているのでしょうか?
それは、バームクーヘン生地の層が樹木の年輪のように見えるため、長寿を思わせる縁起の良いスイーツとされているからなのだそうです。
ちなみにバームクーヘンはドイツ語で、これを日本語に訳すと、

・バウム(der Baum):木や樹木
・クーヘン(der Kuchen):ケーキや焼き菓子

という意味になり、「木のケーキ」と訳すことができます。
年輪を重ねる大樹のように、いつも一緒にいると安心感のあるおじいちゃん・おばあちゃんへ、バームクーヘンとお花の贈り物はいかがでしょうか。


ピンクユリのバスケットとうさぎの森のこもれびバウム 小野茶

商品番号: a66522081
セット価格:6,500円(税込)

果子乃季のバームクーヘンには可愛らしいウサギと一緒に「元気でいてね」の焼き印が入っています!
職人が手作業で丁寧に焼き重ねた生地は、しっとりとした食べ心地です。
美味しいバームクーヘンを家族みんなで切り分けて食べると、会話がはずむかもしれませんよ。
敬老の日には、家族団らんの場に長寿を願ったバームクーヘンと、ご自宅を彩るお花で決まりですね。

◆おすすめセット3
お花と【果子乃季】月でひろった卵 名月撰

今年の十五夜は、9月13日です。敬老の日の3日前ですね。
実は、十五夜の日程は毎年異なるのをご存知ですか?
なぜ旧暦の8月15日とされている十五夜の日程が毎年変わるのでしょうか。
それは、月の満ち欠けを基準にしていた旧暦と、太陽の動きを基準にしている現在の新暦にはずれが生まれてしまうから。
そのずれを考えると、毎年9月中旬~10月上旬の間に旧暦の8月15日(十五夜)になるとされています。
来年2020年の十五夜は10月1日になります。

ちなみに、十五夜は満月のイメージですが、満月になるとは限らないのだそうです。
月と地球の公転軌道の関係により満月になるまでの周期が異なるため、十五夜が満月になるとは限らないのです。
今年の満月は14日。十五夜とは1日ちがいですね。
ここでは、美しい月のようなお菓子をご紹介します。


オレンジリボンのアレンジメントと月でひろった卵 名月撰 8個入

商品番号: a76522082
セット価格:6,900円(税込)

長く愛されている銘菓「月でひろった卵」をたっぷり楽しめる商品。
「月でひろった卵」は、蒸しカステラの生地にクリームがたっぷり入った、ふわふわでやわらかなお菓子です。
幅広い世代の方に好まれている、食べやすいお菓子です。
セットに入っている味は4種類。

・プレーン:クリーミーでまろやかなクリームに和栗の粒が入り
・小野茶:北海道産の小豆の粒あんが入った和風な味わい
・ショコラ:ミルク感のあるチョコレートクリームは世代超える人気者
・プレミアム:お菓子屋「果子乃季」の創業100周年を記念して作られた大人な味

バラエティー豊かな丸い月の形に似たお菓子は、おじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえること間違いなしですね。
お菓子は、全部で8個入っています。
お菓子とセットのお花は、華やかな大輪のピンクユリが上品で落ち着いた雰囲気を演出する「ピンクユリのバスケット」と、秋らしい色合いとオレンジリボンがかわいい「オレンジリボンのアレンジメント」をご用意しています。

◆おすすめセット4
【ホテルオークラ】ビスキュイ・サンド

敬老の日に、おしゃれなおじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントでおすすめなのが優雅なティータイムを演出してくれるお菓子です。
特に、おしゃれで美味しいお菓子がビスキュイ・サンド
ビスキュイ・サンドは、さくさくっとした食感の焼き菓子でクッキーの間にバタークリームなどが挟まっています。
シンプルで手に取りやすい形でありながら、特別な雰囲気があります。
ちょっとした休憩を優雅な時間に変えてくれるような、ビスキュイ・サンドのおすすめのセットはこちらです。


ピンクユリのバスケットとビスキュイ・サンド(10枚入)

商品番号: b16522081
セット価格:6,180円(税込)

サクサクと軽やかなクッキーに上品な甘さのクリームが挟まれています。
クッキーは10枚入っているので、家族で仲良く分けて食べるのもおすすめです。
落ち着いた甘さと食べやすい大きさなので、ついつい「もう1つ」と手を伸ばしてしまうようなお菓子です。
クッキーの味は、プレーンとショコラの2種類。
複数の味が楽しめることも魅力の1つですよね。
老舗ホテル御三家の1つであるホテルオークラのスイーツは、おじいちゃん・おばあちゃんも喜んでくれるはず。
花キューピットオリジナルデザインのお花と一緒にビスキュイ・サンドはいかがでしょうか。

◆おすすめセット5
お花と 木内 スパークリング清酒「淡雫」としゅわしゅわ木内梅酒 風呂敷包みセット

大好きなおじいちゃん・おばあちゃんには、ずっと元気でいてもらいたいもの。
ずっと元気でいて欲しいなと思っている方におすすめしたいプレゼントがお酒です。
故事ことわざ辞典に「酒は百薬の長」という言葉があります。
意味は「適量の酒はどんな良薬よりも効果がある」というもの。
適度な飲酒を守ることで、

・生活習慣病などの病気を防ぐこと
・寝たきりの生活などの予防 など

ができるとされています。
飲みすぎは禁物ですが、少量のお酒は体にもいいようです。
そこで、敬老の日の贈り物に渡したいお酒をご紹介します。


リンドウのウッドバスケットと木内 スパークリング清酒「淡雫」としゅわしゅわ木内梅酒

商品番号: u10522088
セット価格:6,680円(税込)

木内のスパークリング清酒「淡雫」と、「しゅわしゅわ木内梅酒」がセットになった商品。
京都で仕上げた綿100%風呂敷は、縁起の良い紅白カラーのオリジナルデザイン!
そんな風呂敷に包まれているのは2種類のお酒。

・木内 スパークリング清酒「淡雫」:酒米を65%まで精米し、白麹を使った六段仕込みで爽やかな風味
・しゅわしゅわ木内梅酒:常陸野ネストビールを蒸留したスピリッツに、梅の実と果糖を加えたさわやかなフレーバーが特徴

さわやかな風味とすっきりとした喉ごしが魅力的な2本をお届けします。
飲みやすい種類のお酒なので、お酒があまり強くない方への贈り物としてもおすすめです。
もちろん、お酒好きな方にも喜んでもらえる商品です。
おじいちゃん・おばあちゃんに飲み比べをしてもらうのもいいかもしれませんね。
季節を感じるお花で癒されながら、至福のひと時をおじいちゃん・おばあちゃんへ。

◆セットのお花

お菓子やお酒とセットになっているお花は、敬老の日にぴったりなリンドウをはじめ、秋らしい色合いのお花でお作りしています。
55歳以上の方を対象に、敬老の日にもらって嬉しいものを聞いたアンケートではお花・和菓子・洋菓子と続く結果となりました。
ボリュームたっぷりなフラワーギフトと美味しいお菓子を一緒に、敬老の日に贈ればありがとうの気持ちが伝わりそうですね。
ちなみにセットのお花は、敬老の日に渡したいリンドウやユリ、カーネーションを使ったものをご用意しています。
リンドウなどのお花が、敬老の日に人気な理由を知りたい方はこちらも見てみてください。

敬老の日に人気のお花 りんどうのご紹介
9月の第3月曜日は敬老の日です。今年の敬…
敬老の日に贈りたい花言葉 ~感謝と長寿~
おじいちゃん・おばあちゃんにフラワーギフ…

きれいなお花は、おじいちゃん・おばあちゃんを笑顔にしてくれるはず。

◆最後に




甘いものが好きなおじいちゃん・おばあちゃんに、贈りたいセットは見つかったでしょうか?
敬老の日のプレゼントが、お花とスイーツのセットなら感謝の気持ちが2倍伝わるかもしれません。
なかなか会えないおじいちゃん・おばあちゃんに贈れば、
離れていても贈り物をしてくれる気持ちをおじいちゃん・おばあちゃんは、きっと感じてくれるはず。
また、家族みんなでスイーツを食べれば美味しいお菓子で会話が広がり、普段は照れて言えない「いつもありがとうの気持ち」を伝えやすくなるかもしれませんね。

普段の生活で、改まって「ありがとう。感謝しているよ」と伝える機会は少ないもの。
ぜひ感謝を伝えるチャンスの日「敬老の日」に思いを伝えてみてくださいね。
花キューピットは、心におもいを届けるお手伝いを行っています!

2019-09-06 | Posted in アイテム紹介, No Comments » 

 

アンケートで分かった、敬老の日に喜ばれるプレゼントとは⁉



今年の敬老の日は、9月16日です。
もう、おじいちゃん・おばあちゃんへのプレゼントは決まりましたか?
何を渡したら喜んでくれるか不安だったり、どんな物が欲しいか分からなかったり…。
プレセントを選ぶときは、何かと迷ってしまいますよね。
今回は、55歳以上の方に行った「あなたが敬老の日にもらって嬉しいプレゼントはなんですか」というアンケートの集計結果をもとに、敬老の日に贈りたいプレゼントをご紹介します!
何をあげたらいいのか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

◆敬老の日に欲しいプレゼントとは⁉
◆プレゼントしたいお花
◆贈るお花の形
◆最後に

◆敬老の日に欲しいプレゼントとは⁉



今回は、55歳以上の872名に「あなたが敬老の日にもらって嬉しいプレゼントはなんですか」という内容でアンケート調査を実施しました。


となりました!

人気が高いのは「旅行」。
旅行は家族みんなでゆっくり過ごしたり、思い出作ることができたり…
プレゼントとしてもらったら嬉しい方が多いようです!
しかし、敬老の日で旅行をプレゼントするのは体力・体調の心配、金銭面なども問題ですよね。
また、予定を合わせることや、準備など事前にしなければならないものが多く、計画を立ててからでないとプレゼントすることが難しいことも…。

そこで、敬老の日の贈り物でおすすめしたいものは、
旅行に次いで人気が高かった「お花」です!
ご自宅でゆっくりと楽しんでもらえるお花は体調の心配もなく、お届け先を明るく彩ってくれます。
また、旅行と比べてお値段がリーズナブルなのも嬉しいポイントですよね。
ちなみに花キューピットでは、おじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえるお手伝いとして、花束アレンジメント・鉢物をご用意しています。
詳しく見たいと思った方はサイトを見てみてくださいね。

◆プレゼントしたいお花

「お花をプレゼントしようかな。」と思った時、どの種類のお花を贈ろうか迷いますよね。
どのようなお花を、敬老の日にプレゼントすることが多いのでしょうか?
ここからは、敬老の日の贈り物として選ばれているお花をご紹介します。

リンドウ




敬老の日で人気を集めているお花、リンドウ。
リンドウが敬老の日のプレゼントとして人気な理由は、花言葉などにあります。

<リンドウってどんな花?>
リンドウは秋が近づくと、つぼみを付ける山野草の1つ。
ササの葉に似た細い形をした葉と、青紫色や白色などの釣り鐘型のお花を1つの茎から2~6つ程度咲かせます。
原産地は、日本や中国、韓国などです。

<リンドウの花言葉>
リンドウの花言葉は
・正義
・誠実
・病気に打ち勝つ
・勝利
 など
「正義」や「誠実」という花言葉は釣り鐘型のお花を、空に向かって咲かせていることから付けられました。
ちなみに、リンドウを漢字で書くと、「竜胆」
なぜこのような漢字になったかというと、リンドウの根が竜の胆(きも)のように苦いことが由来なのだそう。
リンドウの根は、古くから胃液の分泌促進や軽度の免疫抑制作用の効果があるとされ、漢方で重宝されています。
「良薬口に苦し」ということなのかもしれませんね。
そういった健康面での良さから「いつまでも元気でね」という願いを込めて、リンドウが贈られることが多くなっていきました
そして、リンドウの花言葉「病気に打ち勝つ」や、病気に負けないことから「勝利」が付けられたとされています。

<リンドウの色>
リンドウは白色や紫色がありますが、敬老の日で贈り物として人気なのは紫色です。
それは、聖徳太子が制定した【冠位十二階】で、紫色が最高位だったためとされています。
紫色は「高貴」な色とされて、おじいちゃん・おばあちゃんへの尊敬の気持ちを表してくれるぴったりな色なのですね。

ユリ




古くから日本で親しまれてきたユリは、お祝いごとなどでも贈る機会が多いお花。
敬老の日に限らず、結婚式やお誕生日などでも好まれるお花の1つです。

<ユリってどんな花?>
存在感のある大きなお花を咲かせるユリは、ピンク色・白色・黄色・オレンジ色など様々な色があります。
茎は真っすぐ長く、1つの茎から1~5つ程度のお花を咲かせ、すらりとしたイメージのお花です。
豪華で品のあるユリを飾ると、周りまで華やかになり、おじいちゃん・おばあちゃんも喜んでくれそうですね。

ユリの原種は100種類以上あり、北半球の様々な地域で楽しまれていて、野生種としてはアジア・アメリカ・ヨーロッパに分布しています。
ちなみに、ユリは漢字で「百合」と表記されます。
これは諸説ありますが、百合の球根は何枚もの鱗片が合わさってできていて、この鱗片の多さから「鱗片が百枚くらい多く合わさって出来ている」と表現されたためだそうです。

<ユリの花言葉>
ユリの花言葉は
・純粋
・無垢
・威厳 
など
「威厳」は堂々と咲いているユリの様子から、付けられたとされています。
常に冷静なおじいちゃん・知識や経験が豊富なおばあちゃんなど、威厳のあるおじいちゃん・おばあちゃんに贈りたいですね。

<美人を表すユリ>
「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」
と、美人の姿や振る舞いをお花に見立てて形容する言葉にも登場するユリ。
諸説ありますが、これは
シャクヤクが、すらりと伸びた茎の先端にきれいなお花を咲かせ、
ボタンは、枝分かれした横向きの枝に付けるお花が美しく、
ユリが、風を受けて大きなお花を揺らしているところが可憐だ。
と考えられたことが由来だそうです。
いくつになっても女性は「きれい」と言われたいもの。
おばあちゃんにユリをプレゼントする時は、「ユリと同じで美人だから選んだよ」と伝えると喜ばれるかもしれませんね。

紹介したお花に限らず、おじいちゃん・おばあちゃんの好きなお花・色で選ぶのも喜んでもらえると思います。

お花だけでは物足りないと思う方へ

ちなみに、花キューピットでは「もらって嬉しいプレゼント」にランキングされていたお花と、和菓子・洋菓子や雑貨を一緒に贈ることができる敬老の日にぴったりなセットギフトもご用意しています♪
「お花だけでは物足りない」と思う方は、こちらも参考にしてみてください。

◆贈るお花の形




アレンジメントや花束、鉢物など贈るお花の形は、悩むこともありますよね。
お花の形も少し触れたいと思います。
<アレンジメント>
・もらってすぐに飾ることができる
・もらった時のデザインを長く楽しめる
花瓶の必要がない
<花束>
・もらった後に長さや量を調整できる
手渡ししやすい
持ち運びに便利
<鉢物>
長く楽しむことができる
育てる楽しみがある
季節・時間の流れを感じることができる
毎年同じ時期に咲くお花を見ることで、
「もう、このお花が咲く季節なんだ。」
「去年、咲いた時から1年たったのか。」
と、普段は感じることが少ない時間の流れや、季節を感じることができるかもしれません。
また、つぼみが次第に咲いていく様子は可愛らしいですよね。
お世話をすると、植物はゆっくりではありますが答えてくれるのも魅力の1つです。

もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

↓↓こちらもおすすめ↓↓
アレンジメント・花束・鉢物の良さを掲載しています。

アレンジメント・花束・鉢花 どれを選ぶか迷ったら
母の日、お誕生日、退職祝い、お見舞い…。…
お花を贈るときに迷ったら…アレンジメントと花束
お花を選ぶときに花キューピットではさまざ…

◆最後に

今回はアンケート調査をもとに、もらって嬉しい敬老の日の贈り物についてご紹介しました。
まだ決まっていない方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
花キューピットでは、敬老の日におすすめのお花や、お花とお菓子・雑貨のセットをご用意しています。
ぜひ、プレゼント選びの参考にチェックしてみてください。
大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに喜んでもらえますように。

 

2019-09-03 | Posted in 花を贈る時No Comments » 

 

敬老の日の始まりって?~「敬老の日」の起源~




もうじき、8月が終わり9月に入りますね。
9月に入って最初の祝日は敬老の日
なかなか照れてしまって言えない感謝の気持ちをおじいちゃん・おばあちゃんに伝えられるチャンスの日。
おじいちゃん・おばあちゃんに日頃の感謝と長寿をお祈りするために、贈り物などを用意したいと思われる方も多いのではないでしょうか?
また、今では親しみのある「敬老の日」ですが、その起源はあまり知られていませんよね。
そこで、今回は敬老の日の起源長寿のお祝いについてご紹介します。
贈り物の参考にしてもらえたら、嬉しいです。

◆敬老の日の始まり




敬老の日は、いつ始まったのでしょか?
「敬老の日」の起源をご紹介します。

敬老の日は、1947年に兵庫県多可郡野間谷村から始まったと言われています。
この村で
・お年寄りを大切にする
・お年寄りの知恵を借りて村作りをする

という目的で「としよりの日」が設けられたのです。
この「としよりの日」は、農業の仕事が忙しくない9月のちょうど真ん中、9月15日と定められ、55歳以上の人を対象に敬老会が開催されるようになったそうです。
これが全国に広がっていき、1966年に国民の祝日「敬老の日」となりました。
祝日に定められたのは、今から53年前で比較的新しい祝日なのですね。
ちなみに、「としよりの日」ではなく「敬老の日」という名前になったのは、年寄という表現があまりよくないという意見があったからなのだそうです。

◆敬老の日っていつ?




今年2019年の敬老の日は9月16日(月)です。
去年は、9月17日でした。
「どうしてその年によって敬老の日の日にちが変わるのか」というと、ハッピーマンデー制度という制度が関係しているからなのです。
ハッピーマンデー制度とは、祝日と土曜日・日曜日をつなげて、3連休以上の期間を増やすために、祝日の日付を特定の日付ではなく、月曜日に移動させる制度のことです。
連休の日数が増えることで、観光業などが活性化することを目的に取り入れられました。
そのため、もともと9月15日だった敬老の日は、2003年から9月の第3月曜日と定められるようになりました。
敬老の日の他に、

・成人の日は1月第2月曜日
・体育の日は10月第2月曜日

などの祝日が、ハッピーマンデー制度に該当しています。

◆それぞれ何歳?長寿のお祝い




還暦や古希など、長寿をお祝いする節目の年齢をご紹介します。

・61歳(満60歳):還暦

数え年で61歳の時に、生まれた年の干支に還ることから、「還暦」と呼ばれるようになりました。
魔除けの意味がある赤色を使ったちゃんちゃんこをプレゼントすることが有名です。
ちなみに、花キューピットでは、ハッピーローズ・セレクション 60本の赤バラの花束をご用意しています。
これからの人生をよりいっそう楽しんでいただけるよう、心からお祝いの気持ちを込めて60本の赤いバラを贈りませんか?
↓↓ハッピーローズ・セレクション 60本の赤バラの花束↓↓

ハッピーローズ・セレクション 60本の赤バラの花束

・70歳:古希

中国の詩人、杜甫の詩の一節である「人生七十、古来稀なり」が由来とされています。
お祝いのプレゼントとして、紫色が選ばれることが多いようです。

・77歳:喜寿

「喜」という字の草書体が七を3つ重ねた形になり、七十七と読めることで喜寿と言われています。
ちなみに、「喜」という字の草書体のように、同じ感じを3つ重ねた字のことを品字様というそうです。
品字様は他に、品川の「品」や、森林の「森」という字などがあります。
品字様は、意外とたくさんあるみたいです。
脳のトレーニングとして一緒に漢字を探してみるのも、面白いかもしれませんよ。

・80歳:傘寿

「傘」の略字が八と十を重ねた形になり、八十と読めることに由来しています。
お祝いの贈り物で使う色は、紫色や黄色とされています。
また、贈り物では、傘寿ということもあり、傘をプレゼントされる方もいらっしゃるそうです。
プレゼントした傘を使って、まだまだ元気に雨の日でもお出かけして欲しいでよね。

・88歳:米寿

「米」を分解すると八八になることから米寿といわれています。

・90歳:卒寿

旧字体「卆」は縦に読むと九十になることが由来しています。

・99歳:白寿

「百」から「一」をひくと99になることから白寿といわれています。
お祝いのプレゼントで使う色は、白色が多いようです。
しかしプレゼントのは、好きな色のものや健康グッズなどを贈る方もいらっしゃるそうです。
家族みんなで、食事会を開くのもいいかもしれませんね。

・100歳:百賀または紀寿

紀寿は「一世紀=100」から呼ばれています。
お祝いで使われている色は白色または桃色。
100歳という節目に、今までの思い出を詰め込んだアルバムをプレゼントするのもいいかもしれませんね。
「~な時もあったね!」「昔は~で…」と、会話のきっかけになるかもしれませんよ。

・108歳:茶寿

「茶」の字を分解すると、
・「草冠」が、十を2つ書いたように見える=10+10
・「草冠の下の部分」を縦に見ると八十八と書いてあるように読める=88
この「茶」という字から見ることのできる数字を全て足し合わせると
10+10+88=108
と、なるため108歳は茶寿と呼ばれています。
お祝いの色は、金色や白色です。

・120歳:大還暦

2回目の還暦を迎えるため大還暦と言われています。

◆敬老の日に贈りたいプレゼント

おじいちゃん・おばあちゃんの好きな物をあげるのが一番。
例えば、お花、ハンカチ、お酒、お菓子など…。
特にお花は、「敬老の日にもらってうれしいプレゼントランキング」の中で必ず上位に入っていますよね。
なかなか、きっかけがないと言えない感謝の気持ちをお花で伝えてみませんか?

◆30文字以内のメッセージ




敬老の日に限らず、誕生日などでプレゼントをする際、贈り物と一緒にメッセージを添えることは多いかと思います。
手紙やメッセージカードは伝えたいことを、じっくり考えることができるので素直な気持ちが伝えられそうですよね。
ちなみに、花キューピットでは、お花と一緒に30文字程度でメッセージカードを無料で付けることができます。
30文字以内のメッセージ例をご紹介します。

・「敬老の日に感謝の気持ちを送ります。いつも、ありがとう。」

・「いつも優しい、おばあちゃんが大好きだよ。ずっと元気でいてね。」

・「また一緒に遊んでね!次、会えるお正月が楽しみだなぁ。」

・「いつまでもお元気で!めざせ、大還暦!」

・「いつまでも、どこか可愛らしい2人でいて下さい。2人に感謝」

良ければ、参考にしてみてくださいね。
おじいちゃん・おばあちゃんの名前を入れたり、楽しかった思い出をメッセージに入れるのもいいかもしれませんよ。

◆最後に




今回は、敬老の日についてご紹介しました。
1年に1回の敬老の日に、おじいちゃん・おばあちゃんへ「ありがとう」の気持ちを伝えてみてくださいね。
花キューピットの敬老の日特集では、お花とスイーツや小物などのセット商品もご用意しています。
まだ贈り物が決まっていない方は、チェックしてみてください。

 

2019-08-23 | Posted in , 花と文化No Comments » 

 

敬老の日には心安らぐコーヒーギフトを


暑さもひと段落し、秋風が心地良いこれからの季節。過ごしやすい秋の気候は、どこかお出かけしたい気分にさせてくれますよね。秋の風を感じながら、のんびりした時間をカフェで過ごすなんてのも素敵。昔ながらの喫茶店のコーヒーから、最近注目のスペシャルティコーヒーまで、コーヒーは私たちの生活にどんどん浸透していますよね。

一杯のコーヒーが生活にリズムをつけてくれる

以前は、喫茶店やカフェで飲むものだったドリップコーヒーをご自宅で楽しむ人も増えていますよね。朝の目覚めの一杯、家事を終えた後のひと時、仕事の合間のコーヒーブレイク、休日のおやつタイム・・・。おうちで淹れるコーヒーは、生活にリズムをつけてくれる役割も持っているようです。今回の花だよりでは、おうちカフェタイムを楽しむ方へのプレゼントにぴったりな、お花とコーヒーのギフトセットをご紹介します。

自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店
「ゆげ焙煎所」のコーヒーギフト

お部屋を華やかに彩り、くつろぎの空間にしてくれるフラワーギフトと、自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店「ゆげ焙煎所」のコーヒーギフトとのセット。飲みやすく後味がすっきりとしたオリジナルブレンドのコーヒー豆と、コーヒー豆の風味を損なわずに保存ができるキャニスターの特製ギフトセットは、コーヒー好きな方へのプレゼントにおすすめです。

「いつもありがとう」の気持ちを込めて。敬老の日に贈りたい

気温が低くなると、お家でまったりする時間が長くなってしまいます。美味しい淹れたてコーヒーとお部屋を華やかに彩るお花があれば、おうちカフェタイムがゆったりとくつろぐ贅沢なひとときとなりそう。そんな素敵なおうちカフェタイムを贈り物にしてみては?
9月17日は敬老の日。何を贈ればいいのか、毎年プレゼントがマンネリ気味・・・そんな方のご参考になれば♪「いつもありがとう」の気持ちを込めて、とっておきの一品を贈ってくださいね。

2018-09-12 | Posted in , 花を贈る時No Comments » 

 

前のページへ