東京, 花育応援プロジェクト

花育応援プロジェクト ~きよせ幼稚園~

きよせ幼稚園

体験レポート
毎朝、職員室前で花かっぱのガーベラは子ども達の登園を出迎えています。子ども達は花かっぱを見て、『知ってるよ』、『テレビでみてる』と教えてくれました。ガーベラの土は少ないので、時々お花と会話して水をあげていました。根元にはかわいいお花が咲きました。今はお花は、一休みです。園では、子ども達が種からあさがお、ひまわり、ちゅうりっぷ(球根)を育てていますが、子ども達は毎日、ジョウロでお水をあげています。
お花を育てることは、優しい心を育てることと思っています。
編集者からのひとこと
はなかっぱのガーベラの他にも、たくさんのお花を育てているきよせ幼稚園の皆さん。
はなかっぱとももかっぱが一緒なら、お花を育てるのがもっと楽しくなるかもしれませんね。
私たちも、お花を育てることは優しい心を育てることに通じると考えています。
優しい心がぐんぐん育って、いつか皆さんの心に綺麗なお花を咲かせることでしょう。

きよせ幼稚園の皆さん、ありがとうございました!
2015-01-29 | Posted in 東京, 花育応援プロジェクトNo Comments » 
Loading Facebook Comments ...
Comment





Comment



前のページへ