アイテム紹介, 今月の誕生花,

7月生まれのあの人に ~夏を代表する花・ヒマワリ~

一年も半分が過ぎ、いよいよ本格的な夏をむかえようとしている日本列島。夏といえば…と聞かれたとき。思い浮かべるものはやっぱり、ヒマワリ

7月の誕生花はそんな夏を代表する花、ヒマワリです。

ヒマワリは日に向かって回らない?

3218530065_429c4d8d5c_o(1)「熱愛」「あこがれ」「わたしの目はあなただけを見つめる」など、情熱的な花言葉を持つヒマワリ。この花言葉のルーツはギリシャ神話からと言われています。

水の精クリュティエは太陽神アポロンに恋をしました。しかしそれは叶わぬ片思いの恋でした…

アポロンが東の空に昇ってくるのをひたすら待ち、天の道を巡るアポロンを目で追いかける毎日…。西の空に沈む頃にはまた悲しみの涙が溢れ、食べ物と言ったら自分の流す涙と冷たい夜露だけでした…

ある日とうとう、彼女の足は地面に根付き、顔を花に変えクリュティエは向日葵(ヒマワリ)になったのです。こうして今でも向日葵になったクリュティエはアポロンを想い追い求めているのです。

2756504979_60f082fb57_o 神話でも語られているくらいだし、やっぱりヒマワリって太陽に向けて一日中花を動かしているんだ…と思う方も多いのでは。

実は太陽に向かうように動くのは、光をたっぷり浴びて光合成をする必要がある若い苗だけ。ある程度つぼみが大きくなると成長する必要がなくなるため、ほとんど動かなくなってしまいます。この時、日照を遮るものがない場合、花は東向きでとまります。

ヒマワリ畑を見かけたとき、ヒマワリの向いている方角を調べてみるのも面白いかもしれませんね。

■実は種類が多いヒマワリ

4796313951_7edab06201_o(1)突然ですがここで質問です。ヒマワリってどんな花ですか?…こんな風に聞かれた時、多くの方が「太陽みたいに大きくて黄色い花」と答えるのではないでしょうか。

しかし、実はヒマワリは種類がとても多い花。野生種だけでも60種もあります。もともとは北アメリカ原産で、今でもアメリカでは野生のヒマワリが道端に咲いている光景を見ることができます。

大輪の花を咲かせるものは品種改良されたものがほとんどで、野生種の花はさほど大きくありません。

 ■室内に飾れるサイズならギフトにも最適

511302

品種改良されたヒマワリには、レモン色にエンジ色、チョコレート色やグラデーションの花びらを持つものもあります。

また大きさも人の背丈以上にのびるものから10cm程度のものまで多岐にわたります。

特にあまり大きくならない種類のヒマワリは室内に飾るアレンジメントにうってつけ。ヒマワリは好きなんだけど、育てられる庭がないなんて方に贈ると喜ばれること間違いなしです♪

2014-06-28 | Posted in アイテム紹介, 今月の誕生花, No Comments » 
Loading Facebook Comments ...
Comment





Comment



前のページへ