父の日には、花と一緒に実用的な
ファッションアイテムを贈ろう

父の日には、花と一緒に実用的なファッションアイテムを贈ろう

6月の第3日曜日は、父の日です。
そんな父の日に贈られる人気のギフトに、花とファッションアイテムがあります。
見た目が華やかでギフトらしさを演出するのにも効果的な花と、実用的なファッションアイテム。
この2つをセットで贈ることで、最高の父の日ギフトになること間違いなし。
そこで今回は、父の日ギフトとしてセレクトしたい花やファッションアイテムの種類をご紹介します。

鮮やかな色合いが美しい!ひまわりをプレゼント

父の日ギフトにぴったりの花として人気があるのは、ひまわりです。
ひまわりが父の日ギフトの定番となったのは、日本で始まった「イエローリボンキャンペーン」がきっかけといわれています。
ひまわり=父の日にぴったりな花」とイメージが強くなるまでにはどんなことがあったのでしょうか。
まずは、父の日にひまわりを贈ることが人気になった理由を紹介したいと思います。
初めに先ほどご紹介した「イエローリボンキャンペーン(父の日黄色いリボンキャンペーン)」により、「父の日といえば黄色」というイメージが強くなりました。
黄色は「愛する人の無事を願う」という意味が込められている色であることから、キャンペーンのテーマカラーとなり「家族の愛情」や「尊敬」を表す象徴的な色として知られるようになりました。

そこで注目されたのが、黄色い花であることに加えて「憧れ」などの素敵な花言葉を持つひまわりです。
鮮やかな黄色と、太陽に向かってまっすぐ伸びるひまわりは、頼もしいお父さんの姿をイメージさせますよね。
さらに、ひまわりがお花屋さんに並ぶ時期と、父の日がある時期が重なったことも、父の日にひまわりを贈ることが多い理由とされています。
父の日には、「ありがとう」の言葉と共に、お父さんへ美しいひまわりをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ビジネスシーンでおすすめのファッションアイテム

父の日ギフトとしてファッションアイテムを贈るのであれば、あらかじめお父さんの好みのブランドやデザインをリサーチしておくことが大切です。
あまりに派手なものや好みとかけ離れたものだと、「ありがとう」と言って受け取ってくれてもタンスの肥やしになってしまう可能性があります。
せっかくプレゼントするなら、使ってもらいたいですよね。
ここではお父さんが使いそうな、ファッションアイテムをご紹介します。
「お父さんに何を贈ったらいいのかわからない」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

● ネクタイ

現役で働いているお父さんには、ビジネスシーンで身につけるネクタイはいかがでしょうか。
スーツを着用する際に必須となるネクタイは、何枚持っていても困らないファッションアイテムの1つです。
首元に付けるだけなので、サイズの心配がありません
「お父さんはどのサイズを着ているんだろう……」と悩んでしまう時は、サイズの心配がいらないネクタイがおすすめ。

最近はテレワークやリモート会議が多くなり、「会社に行く機会が少なくなった」というお父さんも多いのではないでしょうか。
会社に行く回数が少ないと思うと、お父さんにビジネスで使うファッションアイテムは使ってもらえるのか、不安になる方もいらっしゃるかもしれません。
しかしオンライン会議では、逆にネクタイのデザインが印象を決める上で重要になってきているようです。
なぜならリモート会議で映る範囲は、対面した時よりも少なく、基本的に上半身しか映らないため。
見えている部分が少なくなったからこそ、いままで以上にネクタイが左右する印象は大きくなったと言えるでしょう。

使いやすさを重視するなら無地やストライプ柄がおすすめです。
無地のネクタイはどんなスーツにも合わせやすく、ストライプ柄はネクタイの柄の中でも特にバリエーションが豊富です。
「ネクタイの柄がたくさんあって分からない!」と困ってしまった方は、ストライプの幅が狭い柄を選んでみてください。
幅の狭いストライプ柄は、仕事用に選ばれるとが多いそうなので、参考にしてもいいかもしれませんよ。

● 靴下

他には、靴下もおすすめです。
おしゃれは足元から」という言葉があるように、ビジネスシーンでは靴下にも気を遣いたいものです。
シンプルな無地のものや、おしゃれなワンポイントが付いたもの、無地のスーツで使いたい柄物など……メンズ用のビジネスシーンで使える靴下のデザインは思っている以上に種類が豊富です。
デザイン・柄を選ぼうとするだけでも迷ってしまいそうですが、父の日にプレセントで靴下を選ぶ際に、こだわってもらいたいポイントは柄だけではありません。
だんだんと暑くなってくる父の日にプレゼントするのなら、蒸れにくい通気性の良いものや、防臭・抗菌の機能が付いているかもチェックしてみてください。
柄のほかに、機能性や使い心地も靴下を選ぶ際は大切なポイントです。

ビジネス用の靴下は、スーツや靴に合ったデザインを選ぶことが多いとされています。
お父さんの持っているスーツのデザインが「いまいちわからない……」という時は、紺・黒・グレーなどの無地の靴下を選ぶと良いかもしれません。
どんなスーツにも合わせることができると思いますよ。
デザインをシンプルなものにする代わりに、靴下の機能面をしっかりチェックしてプレゼントしてみてくださいね。
父の日にプレゼントする靴下が派手なものでなかったとしても、どんな靴下がいいのかを悩んでくれた時間や想いが伝わって、きっと喜んでくれると思います。

プライベートで使いたいおすすめのファッションアイテム

退職後のお父さんや、職場のユニフォームがあるお父さんには、プライベートで身につけることができるポロシャツやスラックスを贈ってみてはいかがでしょうか。
特にシンプルなポロシャツは、単体で着ることも、重ねて着ることもできる優れもの。
そのため、ポロシャツは1枚持っておくと便利です。
おしゃれにあまり関心がないお父さんの場合、凝ったデザインだと着こなしが難しくなることも……。
柄が多かったり、大きなワッペンが付いていたりするデザイン性の高いものは、着こなす難易度が高く、普段使いしづらいと感じることもあるので、できるだけシンプルなデザインを選ぶのがおすすめです。
通気性や肌触りがよいものなど、素材や質感にこだわって選ぶのもよいでしょう。

夏めいてくる父の日にポロシャツを贈るなら、爽やかなグリーンやブルーを選んでもいいかもしれませんね。
最近はスモーキーカラー(穏やかで優しい落ち着いた雰囲気の色)の人気も高まっているので、父の日に贈るポロシャツの色で悩んだ際は参考にしてみてください 。
スモーキーカラーとは、青や緑、赤などの色にグレーを混ぜたような色のことです。
明度の高いグレーを合わせることで、少しくすみがかったおしゃれな色合いになりますよ。

花とセットでうれしさ&感動も2倍に!

「華やかでおしゃれなギフトにしたい」+「実用性も重視したい」という方は、花とファッションアイテムをセットでプレゼントがおすすめです。
事前にお父さんの好みをリサーチしておくことができる時は、ビジネスシーンで使っていることの多いデザインや柄などを、チェックするといいかもしれませんね。
もちろん、お父さんが普段から着ていることの多い服や、よく使っている雑貨のデザインなどを見てみるのもいいと思います。
「事前に好みを調べておくのは難しそう」という時は、柄が控えめなものや無地のファッションアイテムを選んで、機能面を重視して考えてみるのもよさそうです。
パッと周りを明るくしてくれるひまわりと、いつまでも使ってもらえそうなファッションアイテムをセットで渡して、お父さんに喜んでもらえる父の日の贈り物にしましょう。

父の日プレゼントランキングFATHER'S DAY GIFT RANKING

父の日コラム一覧FATHER'S DAY COLUMN