想いを込めた敬老の日に
おすすめなプレゼント・ギフトの選び方

想いを込めた敬老の日におすすめなプレゼント・ギフトの選び方

おじいちゃん・おばあちゃんの長寿を願ったり、日頃の感謝の気持ちを伝えたりする敬老の日。
そんな特別な敬老の日だからこそ、おじいちゃん・おばあちゃんのことを深く考えたプレゼントを選びたいですよね。
敬老の日ギフト・プレゼントで何を選んでいいのか迷ってしまった方のために、おじいちゃん・おばあちゃんが喜ぶプレゼントの選び方についてポイントをご紹介します。

長寿や健康を願う敬老の日ギフト

おじいちゃん・おばあちゃんの長寿や健康を願う敬老の日ギフト

大好きなおじいちゃん・おばあちゃんに「いつまでも元気でいてほしい」という願いを込めた敬老の日ギフトを贈りたいと思う方は多いのでは。
おじいちゃん・おばあちゃんの長寿や健康を願った贈り物をしたい時は、リンドウの花がおすすめです。
リンドウは、青・紫色の花色が有名な花です。
紫色は、尊敬できる方に贈る高貴な色とされているため、敬老の日はもちろん、目上の方に贈る花ギフトとしてもよく選ばれているんですよ。
リンドウは和風で落ち着いたデザインの花束や、アレンジメントを作る時にも人気があります。
華やかで豪華というよりも、落ち着いていて美しい印象の花の1つです。
そんなリンドウの開花時期は9月ごろからで、秋らしさを感じさせてくれる、季節の花としても知られています。
敬老の日は毎年9月の第3月曜日で、季節的にもリンドウは敬老の日にぴったりです。
美しく季節的にもぴったりなリンドウですが、どうして健康・長寿を願う贈り物として選ばれる花なのでしょうか。
リンドウが長寿・健康を願う敬老の日ギフトにふさわしい理由は、リンドウの花言葉の由来です。
リンドウの根には胃腸に働きかける成分が含まれており、現在も漢方の原料として重宝されていることがあります。
リンドウが漢方で使われていることから「病気に打ち勝つ」=「勝利」という花言葉が付けられ、敬老の日ギフトの定番となりました。
リンドウの花言葉の「勝利」は、一見すると元気でいてほしい気持ちを伝えるように思いませんが、花言葉の由来を知れば、健康や長寿を願う気持ちを伝えられそうですよね。

おじいちゃん・おばあちゃんは、いつまでも元気でいてもらいたいもの。
敬老の日には長寿や健康を願って、リンドウの花を贈ってみてはいかがでしょうか。

毎日楽しめる敬老の日ギフト

おじいちゃん・おばあちゃんが毎日楽しめるギフト

敬老の日にせっかくプレゼントするなら、その日限りではなく、長くおじいちゃん・おばあちゃんに楽しんでもらいたいと考える方も多いですよね。
敬老の日の後も毎日楽しんでもらいたいと、思っている方には特に花鉢植えがおすすめです。
育てる楽しさがある花鉢植えなら、おじいちゃん・おばあちゃんに日々の癒しをプレゼントできますよ。
少しずつ成長していく花を毎日見ることができるのは、花鉢植えならではのこと。
植物を育てるのが好きというおじいちゃん・おばあちゃんには特に、ぴったりなプレゼントですよね。
花鉢植えは、敬老の日を過ぎてしまった後も花が咲いていることが多いので、おじいちゃん・おばあちゃんにとって、毎日の楽しみの1つになると思います。
華やかな花が咲いている花鉢植えが、きっと毎日の活力になってくれるはずです。

水やりや肥料をあげるなど、一生懸命世話をしている花の背丈が伸びたり、蕾が膨らんだりして、成長が目に見えてわかるのは嬉しいですよね。
育てている花の蕾が開花した時は、時間の流れを改めて感じたり、季節感を感じたりすることも、できるかもしれません。
冷房や暖房が備わっていて、快適な温度に1年中設定されているお部屋が多くなった現代。気温の変化が感じにくい現代では特に、昔よりも季節感を感じることが少なくなったという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
花が咲くタイミングで、改めて季節を感じることもいいかもしれませんよね。
しっかりお手入れをして、来年も花を咲かせることができれば、去年この時期に花をもらったのかと、思い出を振り返るきっかけになるかもしれません。
嬉しかったことや、楽しかったことを思い出せるきっかけは多い方がいいと、思いませんか 。

敬老の日に花鉢植えを贈るなら、特にバラにおい桜、胡蝶蘭がおすすめです。
バラは、花束・アレンジメントで使われる切り花のイメージが強い方もいらっしゃるかもしれませんが、鉢植えでも人気があります。
バラの鉢植えは、おじいちゃん・おばあちゃんにぴったりな高級感と華やかさがあります。
一方におい桜は甘い香りと、桜のようなかわいらしい花が楽しめる植物です。
ピンク色がかわいらしく柔らかい印象のため、におい桜はいつも優しいおじいちゃん・おばあちゃんへの敬老の日ギフトにおすすめです。
そして胡蝶蘭は、上品で花持ちのいい花
おじいちゃん・おばあちゃんに、長く花を楽しんでもらいたいという方は、ぜひ胡蝶蘭をプレゼントの候補に入れてみてくださいね。

思い出に残る敬老の日ギフト

おじいちゃん・おばあちゃんの思い出に残る敬老の日ギフト

思い出に残る敬老の日ギフトとして、旅行プランアルバムの贈り物はいかがでしょうか。
旅行をおじいちゃん・おばあちゃんにプレゼントした時は、由緒ある旅館と美しい景色が、特別な一日を演出してくれるはずです。
旅先で撮ってきた写真や、土地の名産品のお土産など、敬老の日の後も残る素敵な思い出になりますよ。
特におすすめなのは、厳選プランが満載のカタログギフトです。
おじいちゃん・おばあちゃんに、行きたいプランを直接選んでもらうことができます。
今年、2021年はコロナウイルス感染症の影響で、おじいちゃん・おばあちゃんに旅行をプレゼントしにくいということもあるかもしれません。
旅行以外で思い出に残るプレゼントをしたいと考えている方には、アルバムのプレゼントがおすすめです。
今まで一緒に出かけた旅行先や、孫がいる場合は日常の写真などをまとめて、アルバムにしてみるのはいかがでしょうか。
「こんなこともあったなぁ」と、写真を見ながら一緒に話す時間は特別
思い出の写真と一緒に、家族団らんの時間をプレゼントすることができそうですね。
思い出を振り返ることのできるアルバムで「またここに行きたい」や「またここで、孫と一緒に遊びたい」など、未来の予定を立てることもできそうです。
今後、旅行した際はそのアルバムに新しく写真を追加していけば、家族の思い出をギュッと詰め込んだプレゼントにすることができるのでおすすめです。

尊敬の気持ちが伝わるギフト

おじいちゃん・おばあちゃんに尊敬の気持ちが伝わるギフト

義理の祖父母や、目上の方に敬老の日ギフトを贈る場合は、尊敬の気持ちが伝わるプレゼントを選びたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
敬老の日に尊敬の気持ちを込めた贈り物を選びたいという場合は、上品で高級感のあるユリを使った花束・アレンジメントがおすすめです。
ユリは大きく目を引く花をしていることにちなんで、花言葉は「威厳」です。
堂々としていつも落ち着きのある、義理の祖父母や目上の方に「威厳」という花言葉はぴったりですよね 。
ユリは和風デザイン・洋風デザインのどちらの花束やアレンジメントにも使われることが多く、和室や洋室問わずどちらの部屋にも飾ることができます。
そして、ユリは香りが良い品種も多いので、ユリの花束・アレンジメントを贈れば、良い香りがおじいちゃん・おばあちゃんを包み込んでくれる敬老の日になりそうです。
ユリの香りは他の花よりも良い香りなだけでなく、その香りが強いことが多いです。
良い香りが強いため、幅広い年代の方の中で「ユリの香りが好き」という方も、多くいらっしゃいます。
1輪飾っていれば、部屋の中でふんわりとユリの香りを楽しむこともできそうです。
目上の方や義理の祖父母に、敬老の日のギフト・プレゼントを贈る時は、凛としていて美しく高級感のあるユリがおすすめです。

敬老の日は想いを込めてプレゼントを贈ろう

2021年の敬老の日は、9月20日(月)です。
敬老の日には日頃の感謝の想いや、長寿・健康の願いを込めてプレゼントを用意したいという方が多いと思います。
しかし、「おじいちゃん・おばあちゃんに何をプレゼントしていいのか分からない……」という方も多いはず。
そんな時は、おじいちゃんとおばあちゃんに伝えたい気持ちから、プレゼントを選んでみてくださいね。
今回ご紹介したプレゼント・ギフトが、敬老の日に贈るプレゼントを決める時の参考になれば幸いです。

敬老の日プレゼントランキングRESPECT FOR THE AGED DAY GIFT RANKING

敬老の日コラム一覧RESPECT FOR THE AGED DAY COLUMN