1. 花キューピット
  2. 母の日の花 プレゼント・ギフト特集2021
  3. 母の日コラム一覧
  4. フラワーギフトの参考に。カーネーションと相性抜群の花とは

フラワーギフトの参考に。カーネーションと相性抜群の花とは

フラワーギフトの参考に。カーネーションと相性抜群の花とは

母の日プレゼントにカーネーションを贈ろうと考えている方の中には、「組み合わせる花を自分で選びたい」と思う方や「花束を手作りしたい」という方もいるのではないでしょうか。
あまり花に詳しくない方でも、カーネーションと相性のよい花を知っておくことで、オリジナル感のある特別なフラワーギフトをプレゼントすることができます。
そこで今回は、カーネーションと相性のよい花をいくつかご紹介します。

カーネーションのよさを引き立てる、華麗で豪奢な花たち

カーネーションのよさを引き立てる、華麗で豪奢な花たち

母の日を連想させるカーネーションは、そのままでもとても可憐ですてきな花です。
さらに、さまざまな花と組み合わせることでカーネーションの魅力は何倍にも膨らみます。
ここからは、カーネーションと合わせて贈りたい花の種類をご紹介します。
母の日に贈る花を考えている方は参考にしてみてくださいね。

バラ

バラ

花の女王ともいえるバラは、ゴージャスな雰囲気が魅力の花です。
たくさんの種類がある花の中で最も有名な種類の1つであるバラは、年代を問わず世界中に多くのファンがいます。
「花の中で1番バラが好き」という方も、いらっしゃるのではないでしょうか。
その美しさから花束では主役になることが多いバラですが、セレクト次第では他の花を可憐に引き立て、フラワーギフト全体を華やかにしてくれます。
例えば、カーネーションの花束を少しでも豪華に魅せたい、という場合にはバラがおすすめです。
バラの色はカーネーションと同系色のバラを加えることで、ボリュームのあるゴージャスな花束に仕上げることができます。
例えば、赤のバラと赤のカーネーションを合わせたフラワーギフトは、母の日に根強い人気があるんですよ。
バラとカーネーションを合わせた、豪華で華やかな花束は義母へのプレゼントとしてもおすすめです。

ちなみに、ピンクのバラの花言葉には「感謝」などがあり、母の日に「いつもありがとう」を伝えるには、最適な花であるともいえます。
またオレンジ色のバラの花言葉は「絆・有能」などを持っています。
オレンジのバラをカーネーションと合わせれば、家族の絆を表現できるほか、家事や仕事、育児をバリバリこなすお母さんの「すごさ」を花言葉で伝えられるかもしれませんね。
バラは母の日のギフト選びに、悩むことの多い義母へのプレゼントの候補の1つにしてみてくださいね。

かすみ草

かすみ草

母の日に限らず、多くのフラワーアレンジメントに使用されるかすみ草は、ふんわりとしたかわいらしい雰囲気が魅力の花です。
どのような花でも引き立てる名脇役であり、かすみ草自体も多くの人を魅了する不思議な魔力を秘めています。
清純な白をまとい繊細なシルエットを持つかすみ草は、カーネーションの優しい雰囲気にぴったりです。
また、1つの茎がいくつも枝分かれし小さな花をたくさん付けているカスミソウは、花束全体のボリュームをアップさせることもできます。
大きな花束を母の日に渡したいと思っている方は、カーネーションとカスミソウを合わせることがおすすめです。
そしてカスミソウの花言葉は「幸福・親切・感謝」などを持っています。
お母さんに感謝を伝える母の日のギフトに、ぴったりですよね。

ちなみに、カスミソウはドライフラワーや押し花にしやすい花の1つでもあります。
母の日にもらったカスミソウを思い出のために取っておきたいなら、ドライフラワーや押し花にすることがおすすめです。
近年では、ドライフラワーの人気が高まり雑貨屋さんなどでも、ドライフラワーを販売している店が多くなりました。
自宅でドライフラワーを作っても売られているもののように、上手にできることが多いので、ぜひトライしてみてくださいね。

芍薬

芍薬

ピンクのカーネーションをメインにしたいという方は、優しい色合いが目を引く淡紫色の芍薬をチョイスしてみましょう。
美人を例える時にも用いられる芍薬は、「優しさ」という花言葉を持つとても魅力的な花です。
芍薬はカーネーションのように、ふんわりとしていて可憐ないでたちをしています。
開花した時は柔らかな花びらを大きく広げ、かたいつぼみだったときには想像できないくらいの華やかさを誇ります。
色合いや質感がカーネーションと似ているため、合わせても相性が抜群です。
カーネーションと芍薬の組み合わせは、優しい雰囲気をまとう、すてきな花束に仕上がるはず。
ナチュラルな色合いが好きというお母さんに、きっと喜んでもらえる花束になると思いますよ。
ちなみに芍薬は5月~6月ごろだけに出回る季節の花です。
母の日に季節感のあるフラワーギフトをプレゼントしたいと思っている方には、ぴったり。
加えて芍薬は香りのいい花としても有名です。
その香りは香水やハンドクリームなどにも活用されるほど。
母の日ギフトでカーネーションと芍薬を贈るなら、きっと淡く爽やかな芍薬の香りがお母さんを笑顔にしてくれると思います。
花の香りを楽しんでもらいたいと思っている方にも芍薬は、おすすめしたいお花なのです。

カーネーションと合わせる花としてご紹介しましたが、芍薬1輪だけでもかなりの迫力と豪華さがあると思います。
芍薬は和名では「芍薬(シャクヤク)」と言われていますが、英名では「ピオニー」と呼ばれいるため、お花屋さんによっては「ピオニー」と表記している所もあるかもしれません。
「芍薬」という表記がなかったときは「ピオニー」を探してみてくださいね。

トルコキキョウ

トルコキキョウ

母の日ギフトの王道であるカーネーションは、定番であるがゆえに「ちょっぴり目新しさに欠けてしまうのではないか」と心配する方もいるかもしれません。
確かに改めて考えてみると「母の日=カーネーション」というイメージが、強すぎるような気もします。
「カーネーションは少しありきたり」と思っている方におすすめなのが、個性的な印象をプラスできるトルコキキョウです。
トルコキキョウは、幾層にも重なった花びらが印象的な、上品な花の1つです。
母の日のプレゼント以外でも、トルコキキョウは誕生日プレゼントや結婚記念日のお祝いで選ばれることも多いです。
花言葉には「優美・すがすがしい美しさ・良き語らい」などがあります。
そんなトルコキキョウの特徴は美しさ以外に、夏の暑さにも耐えやすく、花持ちがいいということがあります。
5月に入ると暖かい日が増えてきますが、気温にも負けないで長くきれいな姿を楽しませてくれる花の1つが、トルコキキョウなのです。
長くきれいな姿を見せてくれるのは、母の日に贈った側も、ギフトを受け取った側のお母さんも嬉しいことですよね。

そしてトルコキキョウには、白やピンク、紫などの色がありますが、カーネーションに合わせるならトルコキキョウには白をセレクトしてみてはいかがでしょうか。
赤やピンクのカーネーションに加えるだけで、洗練された大人のフラワーギフトが完成します。
もちろんピンクのトルコキキョウを合わせても、可愛らしいデザインになるので、お母さんのイメージに合わせて色は考えるのがいいかもしれません。

ちなみに、トルコキキョウは「ユーストマ」や「リシアンサス」などとも呼ばれています。
お花屋さんによって呼び方が異なることがありますが、「トルコキキョウはありますか?」と聞けば、分かってくれるはずです。
お花屋さんに行ったときに、自分でトルコキキョウを見つけられなかったときは、店員さんに聞いてみてくださいね。
きっと優しく案内をしてくれると思います。

ダリア

ダリア

元気でアクティブなお母さんへの母の日ギフトには、カーネーションにビタミンカラーの花を織り交ぜたフラワーギフトがぴったりです。
その際、ビタミンカラーの花にはダリアを選ぶのがおすすめです。
ダリアの花言葉は「優雅・気品」などがあります。
華やかで存在感のある、ダリアにぴったりな花言葉ですよね。
もちろん母の日に贈る花言葉としても最適です。
1輪でも多くの人の目を引くダリアは、大輪から小輪まで流通しています。
そのため、フラワーギフトのサイズや、カーネーションなどの他に合わせる花の大きさに合わせて選ぶことができるのです。
カーネーションを主役にしたい時は、小さいダリアを選ぶようにするとよさそうです。

ちなみにダリアに限らず、ビタミンカラーは赤やピンクのカーネーションと相性抜群です。
ミックスして差し色に使ってみるのもポイントのひとつです。
「同じような色の花だけでは、決まらない」と感じた方は、ぜひ試してみてくださいね。

ユリ

ユリ

母の日ギフトに上品なカーネーションの花束を贈りたいという方は、ユリをセレクトしてみてはいかがでしょうか。
ユリは大きな凛とした花が印象的。
花言葉には「純粋・無垢・威厳」などがあり、芍薬と同様にユリも美人の表現で使われています。
細い茎に咲いた立派な花が風に揺れているところは、何度見ても「美しい」と言ってしまいたくなるほどです。
そんなユリと母の日の王道であるカーネーションを選ぶことで、花束全体に品格をプラスすることができます。
スマートでクールないでたちのユリは、カーネーションの可憐なシルエットとは対照的ともいえるかもしれません。
ユリとカーネーションのそれぞれの良さが合わさり、特別なフラワーギフトにしてくれると思います。

また、ユリの人気が高い理由は、ご紹介した美しさだけではありません。
それは「香り」です。
「ユリの香りが好き」という方が多いほど、いい香りが楽しめる花の1つです。
生花でしか味わえない「花の香り」も母の日にプレゼントしたいという方は、ぜひユリを候補に入れてみてくださいね。
さらにユリは美しさ・香りに加えて「花持ちの良さ」も魅力です。
つぼみのときから楽しむことができ、開花した後も比較的に長く花を楽しむことができますよ。

母の日には、センスが光る特別なカーネーションの花束を

母の日には、センスが光る特別なカーネーションの花束を

母の日ギフトのカーネーションに別の花を組み合わせることで、違った魅力を兼ね備えたフラワーギフトを作ることができます。
母の日ギフトには、お母さんへの感謝を込めた特別な花束をプレゼントしましょう。
「母への感謝」という花言葉を持つカーネーションが、あなたの気持ちをサポートしてくれるはずです。

母の日コラム一覧MOTHER'S DAY COLUMN

母の日プレゼント特集 一覧 2021MOTHER'S DAY GIFTS 2021

母の日 アレンジメント・花束を探す

母の日 アレンジメント・花束を探す

母の日キャンペーン