母の日に旅行をプレゼント!母との思い出を作ろう!

母の日に旅行をプレゼント!母との思い出を作ろう!

その土地ならではの料理を味わったり、雰囲気を堪能できる旅行。
そこで過ごした時間は、写真などで形として残るのはもちろん、思い出として心の中にいつまでも残り続けます。
そんな旅行は、母の日の贈り物にもぴったり。
母の日を代表する花・カーネーションやアジサイとともに、旅行をプレゼントしてみませんか?

母の日に旅行をプレゼントする方法

母の日に旅行をプレゼントする方法

旅行は、年齢を問わず多くの方が好む娯楽のひとつ。
家事や育児、または仕事などで忙しくしているお母さんへの「ゆったりと過ごせる時間」のプレゼントは、大変喜ばれる贈り物となります。
お母さんと一緒に旅行に行くのも素敵な母の日のプレゼントですが、一緒に行けない場合にも母の日に旅行をプレゼントする方法は主に2つあります。

ひとつめは「カタログギフトの利用」です。
カタログギフトでは、お母さん本人がカタログに掲載されているギフトの中から好きなものを選択することができます。
カタログには食器や雑貨、お菓子などさまざまなアイテムが掲載されていることがほとんどで、その幅広い選択肢の中から好みの物を選ぶことができます。

そんなカタログギフトには旅行に特化したものもあり、種類豊富な旅行先が記載されています。
これをプレゼントすることでお母さんに自分好みの旅行先を選んでもらうことができ、より充実した時間を過ごしてもらえるのです。
「お母さんが好む旅行先がわからない」という方は、積極的にカタログギフトを利用してみるとよいかもしれません。

もうひとつは「旅行券を贈る」という方法です。
旅行券は、旅行会社にて簡単に購入することができます。
旅行券を贈る際には、あらかじめお母さんの行きたい場所を把握しておくとよいでしょう。
必ずしもお母さんの行きたい場所ではなくとも、自分自身がお母さんに行ってほしい場所でも問題ありません。
お母さんが快適に、そして楽しく過ごせるかどうかを1番に考え、旅行先を決めることが大切です。

ちなみに旅行券の場合は旅行会社によって異なりますが、写真やメッセージを入れたり、ラッピングを施したりと、プレゼントならではの特別感を演出することができることがあります。
なお、旅行券は無期限で使用できるものがほとんどなので、お母さんの都合にあわせて利用することができます。

どちらの方法を選んでも、お母さんに旅行といういつもとは違う、特別な時間を過ごしてもらうことができますね。
日頃の感謝の気持ちを込め、お母さんに旅行という形で「時間」と「思い出」をプレゼントしましょう。

旅行とお花のプレゼント

また、カタログギフトや旅行券だけを贈るのもよいですが、これらを花束に忍ばせておくと、よりロマンチックにプレゼントを渡すことができます
生花の花束であれば、生花ならではのみずみずしい雰囲気や、生花でしか感じることのできない触り心地が、母の日のプレゼントをより魅力的に演出します。
花束の中から旅行券を発見したら、お母さんはきっとびっくりしてくれるはず。
とびきりのサプライズになりそうですね。

このほか旅行と一緒に渡すなら、アレンジメントもおすすめです。
アレンジメントは、箱やカゴに生花が活けられているため、花瓶がない家庭でも簡単に飾ることができます。
花束と同様に華やかさもあるため、プレゼントとしてもぴったりです。

「渡す際の演出にこだわりたい」や「母の日らしく華やかさをプラスしたい」という場合は、ぜひカタログギフトや旅行券にカーネーションなどの花を加えてみましょう。
あっという間に、より特別感のあふれるプレゼントにすることができます。
カーネーションの花束・アレンジメントを一緒に渡せば、母の日らしさのある贈り物になりそうですね。

カーネーションがおすすめの旅行スポット

カーネーションがおすすめの旅行スポット

母の日の定番といえばカーネーション。
フラワーギフトを贈るだけでなく、旅行に絡めて実際にカーネーションの花畑を見に行くのはいかがでしょう。
普段、親子でゆっくりと時間を過ごすことができない方にとって、親子水いらずで過ごせる良い時間になると思いますよ。
一緒に旅行に行く際には、たくさんのカーネーションが観賞できるおすすめカーネーションスポットを行先に加えてみてはいかがでしょうか。
ここからは、カーネーションが有名な旅行先をご紹介します。
気になったスポットは、ホームページなどでより詳しく調べてみてくださいね。

●かわづカーネーション見本園

まずご紹介するのは、「かわづカーネーション見本園」です。
かわづカーネーション見本園とは、静岡県賀茂郡河津町にある植物園のこと。
河津町は、カーネーションの産地として有名な町の1つです。
静岡県内でのカーネーションの出荷量の大半を、河津町が占めているそうです。
たくさんのカーネーションが、ここから生産されているのですね。

かわづカーネーション見本園では、まだお花屋さんでは見ることのできない、試験栽培を含む約360品種、約14,000株ものカーネーションを見ることができます。

ちなみにハウスは「一般棟」と「特別棟」に分かれています。
すでに出荷されている品種は「一般棟」で鑑賞することができ、まだ出荷されていない(市場に出回っていない)品種は「特別棟」で楽しむことができるそうです。

温室の中でカーネーションを楽しむことができるので、雨が降ってしまっても安心です。

●中井農園

次にご紹介するのは、「中井農園」です。
中井農園は、静岡県賀茂郡河津町にある植物園です。
ここでも、たくさんのカーネーションを見ることができます。

また、ここではカーネーションを見るだけでなく、花を摘むこともできます。
見るだけでなく摘んで楽しむこともできるのが、中井農園の魅力です。

●和田町花園地区の花畑

千葉県南房総市にある花畑も、カーネーションの観賞スポットとなっています。
千葉県南房総市和田町花園地区にある広大な花畑には、カーネーションだけでなくポピーやストック、キンセンカ、菜の花などさまざまな種類の花々を楽しむことができます。
たくさんの種類の花々が彩る景色は、ぜひ実際に行って見てみたいものですよね。

カーネーションは主に温室のハウス内で栽培されているため、雨の日でも安心して観賞することができます。
花摘みもできるそうなので、自宅に景色を少し持って帰ることができるようで素敵ですよね。

●道の駅 おおつの里花倶楽部

「道の駅 おおつの里花倶楽部」も、カーネーションが観賞できるおすすめスポットのひとつです。
おおつの里花倶楽部は、千葉県南房総市富浦町にあります。
こちらでは、1年を通して季節の花々とフルーツが栽培されています。
カーネーション以外の花も一緒に楽しむことができそうですね。
そんなおおつの里花倶楽部の温室は入園無料です。
温室では、カーネーションを含めさまざまな花を見ることができるそうですよ。
料金を支払えば、花摘みもすることができるようです。

この他にも、全国各地さまざまな場所でカーネーションの観賞を楽しむことができます。
日頃の感謝の気持ちを込めて、母の日にはお母さんをカーネーションの花畑に連れて行ってあげるのも良いでしょう。

アジサイがおすすめの旅行スポット

アジサイがおすすめの旅行スポット

アジサイもカーネーションと同じく、母の日プレゼントとして人気のお花のひとつです。
アジサイは、母の日シーズンから梅雨にかけて咲くお花です。
少し遅めの母の日プレゼントとして、色とりどりのアジサイが咲き誇る光景をお母さんにプレゼントしましょう。

●白山神社

東京都文京区にある白山神社から白山公園にかけてのエリアは、都内でもアジサイで有名なスポットのひとつです。
このエリアでは、毎年6月の中旬ごろに「文京あじさいまつり」が開催されます。
文京あじさいまつりでは、約3,000株にも及ぶ多彩な種類のアジサイを鑑賞することができます。

また、期間中の土日にはさまざまなイベントが催されることでも有名です。
母の日の思い出作りに、文京区のあじさいまつりへ出かけてみてはいかがでしょうか。

●幸手権現堂

埼玉県幸手市の「幸手権現堂」は、桜だけでなくアジサイの名所としても知られています。
幸手権現堂堤では、6月上旬から7月にかけて「あじさいまつり」が開催され、100種16,000株のカラフルなアジサイを鑑賞することができます。

「お母さんと桜を見に行ったことがある」という方は、ぜひアジサイもお母さんと一緒に見に行ってみてくださいね。
同じ場所でも、桜とアジサイでは全く違った雰囲気を楽しめると思います。

●藤森神社

京都市伏見区にある「藤森神社」は、約3,500株ものアジサイが咲き誇るスポットです。
アナベルや西洋アジサイなど、さまざまな種類のアジサイを鑑賞することができます。
神社の敷地内には2カ所の紫陽花苑が設けられており、それぞれの場所で咲き誇るアジサイを愛でることができるのがポイントです。

●神戸市立森林植物園

兵庫県神戸市の「神戸市立森林植物園」では、350品種50,000株のアジサイが栽培されています。
アジサイの種類が豊富であるため、見頃が異なるのが特徴のひとつです。
6月上旬から見頃を迎えるものや、7月下旬から9月上旬にかけて見頃を迎えるものもあり、訪れるタイミングによって違った美しさを感じることができます。
特に6月中旬から下旬にかけての時期には、六甲山の幻のアジサイと呼ばれている「シチダンカ」が見頃を迎えます。
「特別な思い出をギフトとして贈りたい」と考えている方は、この時期に合わせて神戸市立森林植物園へ足を運ぶのもよいでしょう。

●矢田寺

奈良県大和群山市の「矢田寺」には、5月中旬に咲き始めるツルアジサイをはじめ約10,000株のアジサイが植えられています。
矢田寺は「あじさい寺」という別名もあり、シーズンになると多くの花見客でにぎわいます。
アジサイ園の開園時期は6月上旬から7月上旬まで。
お寺の境内を散策しながら、ゆっくりとお花を愛でてみてはいかがでしょうか。

日本人に古くから愛されてきたこともあり、日本の各地に名所があるアジサイ。
色とりどりのアジサイが咲き誇る景色は、まさに圧巻の一言。
アジサイの名所へのお出かけ・旅行を通じて、一生思い出に残るすてきなイベントをプレゼントしてみましょう。

母の日は旅行をプレゼントしよう!

家事や育児、仕事などで忙しくしているお母さんには、旅行を通して「束の間の休息」をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。
お母さんが心身ともに癒され、非日常的な時間を過ごせることを重要視すれば、すてきな母の日旅行を計画できるはずです。
今回ご紹介したカーネーションや、アジサイを楽しめる旅行スポットを参考に、ぜひお母さんとの新しい思い出を作ってみてください。

旅行・お出かけの際は、感染対策の徹底をお願いいたします。
祭りやイベントの開催が、感染症の問題で中止になっていることもありますので、イベント実施の有無、開園時間などは事前の確認をおすすめします。

母の日コラム一覧MOTHER'S DAY COLUMN

母の日プレゼント特集 一覧 2021MOTHER'S DAY GIFTS 2021

母の日 アレンジメント・花束を探す

母の日 アレンジメント・花束を探す

母の日キャンペーン