“フラワーギフト通販の花キューピット
会員登録
カート

風水効果もアリ!誕生花で運気アップ

風水効果もアリ!誕生花で運気アップ

誕生花とは、生まれた月日にちなんだ花のこと。例えば、6月の誕生花はユリ、11月の誕生花はガーベラです。そんな誕生花が、運気アップに効果をもたらすことをご存じでしょうか。花が持つ生気のエネルギーが、うれしい運気を与えてくれるのです。

そこで今回は、誕生花がもたらす風水効果や、花の効果的な活用法についてご紹介します。これを機に、ぜひ自身の誕生花を日々の生活に取り入れてみてください。

秘めたパワーを感じよう!誕生花がもたらす運気

秘めたパワーを感じよう!誕生花がもたらす運気

部屋に花を飾ったとき、「部屋の雰囲気が変わった」と感じたことがある方も少なくないはずです。これは、花などの植物が持つ生気のエネルギーが発揮されている証し。花は、生活に彩りを添えるだけでなく、うれしい効果や運気までもたらしているのです。

例えば1月の誕生花であるスイートピーは、縁に関する運気をもたらすので、人間関係がギクシャクしたときなどに効果的です。トイレや洗面所など水回りに飾れば、恋愛運を高める作用を発揮します。この点から、スイートピーは家族や友人、恋人間においてよい兆候をもたらしたい場合におすすめの花といえます。

2月の誕生花であるチューリップは、女子力アップを望んでいる方におすすめの花です。その理由は、チューリップが女性ホルモンを整えてフェミニンさを強める運気をもたらす花であるため。朝目覚めたとき1番最初に目に入るところに飾ると、よりいっそう効果を感じられます。なお、チューリップには冷えやストレスなどを解消し、健康体へと導いてくれる作用もあります。

7月の誕生花であるひまわりは、陽気の運や金運を持つ花。生気のエネルギーを強烈に発揮するので、陰の気をきれいに解消します。また、元気で華やかなひまわりの姿は、ただ眺めるだけでも心に豊かさをもたらします。嫌なことや悲しいことがあったときに眺めて、心のモヤモヤを晴らしましょう。

うれしい効果や運気をもたらす誕生花は、この他にもあります。自身の生まれた月の誕生花を生活に取り入れて、毎日を豊かに過ごしましょう。

生活にどう取り入れる?花の活用法3選

生活にどう取り入れる?花の活用法3選

縁に関する運や陽気の運など、うれしい運気をもたらす誕生花。その効果を得るためには、誕生花を日々の生活に取り入れる必要があります。では、具体的にどのような方法で取り入れればよいのでしょうか。

1.部屋に生花を飾る
花がもたらす運気を取り入れる方法として最も効果的なのが、部屋に生花を飾るというもの。花によってもたらす運気は異なりますが、共通して全体運を高める作用を発揮するため、明るく前向きな気持ちになれます。他にも、人との交流が活発に行えるようになるなど、人間関係を良好にする効果も期待できます。

2.花がモチーフのアクセサリーを身につける
バラやガーベラ、ひまわりなど、花をモチーフにしたアクセサリーは結婚運を高めます。すてきな出会いがほしいという方や結婚願望が強い方は、積極的に身につけてみてはいかがでしょうか。

3.好きな人の誕生日に誕生花を贈る
風水では、好きな人の誕生日にその人の誕生花を贈ると、自身の想いが届きやすくなるといわれています。花束やフラワーアレンジメントなどのフラワーギフトを積極的に贈りましょう。ギフトに添えるメッセージカードに、花の香りの香水を吹き掛けるのもおすすめです。これにより、自身の想いがより伝わりやすくなります。

上述した3つの方法は、どれも気軽に取り入れられるものばかり。ぜひご参考ください。

誕生花で幸せを引き寄せよう

誕生花は運気アップに効果的なアイテムのひとつ。日々の生活に取り入れることで、幸せで明るい未来を切り開くことができます。ぜひこの機会に、部屋に誕生花を飾っておしゃれな空間をつくると共に、その風水効果を実感してみてください。

12時までの注文で当日お届け!

お電話なら昼13時まで

0120-879-123

只今のお時間のご注文で
当日お届けできます。
  • アレンジメント
    花束
  • 今すぐ注文する

    ※ 当日配達指定はクレジットカード決済のみご利用いただけます。