“フラワーギフト通販の花キューピット
会員登録
カート

誕生花とメッセージで感動をお届け!メッセージのコツと渡すタイミング

誕生花とメッセージで感動をお届け!メッセージのコツと渡すタイミング

彼女への誕生日プレゼントとしてもおすすめの誕生花。より喜んでもらうためには、メッセージカードで自身の気持ちを伝えたり渡すタイミングにこだわったりと、工夫が大切です。そこで今回は、メッセージのコツと例文、おすすめのタイミングについてご紹介します。

メッセージで心が伝わるプレゼントに

メッセージで心が伝わるプレゼントに

メッセージカードは、自身の気持ちを彼女に伝える方法として非常におすすめです。いつもは恥ずかしくて彼女への気持ちを言葉にできないという方は、ぜひ積極的に挑戦してみてください。

メッセージのコツは、“ふたりのエピソードを盛り込むこと”と“お祝い・感謝の気持ちをしっかり伝えること”です。例えば、ふたりが出会った日のことや告白した日のこと、初めて旅行した日のことなどを盛り込んでみてはいかがでしょうか。「ふたりが出会って4年。初めて会ったときはお互いの顔をみることもできませんでしたね」など、ふたりの思い出話に触れることで、より特別感のあるメッセージに仕上がります。

そして、お祝い・感謝の気持ちを伝えることはメッセージを書く上で最も大切なポイントです。「誕生日おめでとう。いつもおいしいご飯をありがとう」「そばにいてくれてありがとう。この幸せを毎年感じたいです」など具体的に書くと、より心に響くメッセージになります。

また、プレゼントする誕生花の花言葉について書くのもおすすめ。愛の言葉が込められた誕生花と一緒に、自身の気持ちを丁寧につづったメッセージカードをプレゼントしましょう。

喜びも倍増!おすすめのタイミング3選

喜びも倍増!おすすめのタイミング3選

誕生花とメッセージカードを準備したら、次は渡すタイミングについて考えてみましょう。タイミングにもこだわることで「大切にされている」という気持ちが伝わり、より感動してもらえるはずです。

1.レストランで食事中に渡す
プレゼントの誕生花を渡すタイミングとして人気なのが、レストランで食事をしている最中。ムードを演出するため、いつもは行かないような高級レストランを選びましょう。自身で直接渡す他、店員さんに協力してもらいデザートと一緒に運んできてもらうのも方法のひとつです。店員さんに協力してもらう場合は、事前に打ち合わせをしておきましょう。

2.デートから帰宅後に届けてもらう
「目立つのが嫌」というカップルの場合、デートが終わるタイミングを見計らって宅配便で届けてもらうという方法もあります。宅配便が届いたら、「ちょっと待ってね」と彼女を部屋に残して自身で受け取りに出て、部屋でゆっくりしている彼女にサプライズで誕生花を手渡しましょう。驚きの演出に、彼女は心から感動して喜んでくれるはずです。

3.仕事帰りの待ち合わせ場所で渡す
カップルによっては、仕事の都合で誕生日にデートできないということもあるかもしれません。そんなときは、彼女の仕事帰りを狙うのがおすすめです。例えば、駅の改札口を待ち合わせ場所に指定した場合、彼女が改札口から出てきたら「おめでとう」の言葉と一緒に後ろ手に隠していた誕生花を差し出しましょう。サプライズに感動し、仕事の疲れも一気に吹き飛んでしまうに違いありません。

他にも、デートの待ち合わせ場所で会ってすぐ渡したり、デートから帰宅して自宅で渡したりとタイミングはさまざま。彼女の喜ぶ顔をイメージしながら、ベストなタイミングを探しましょう。

彼女の誕生日をもっとハッピーにしよう

メッセージカードで普段は伝えられない気持ちを伝えたり、誕生花の渡し方にまでこだわったりすることで、より素敵なプレゼントになります。自身の気持ちが詰まった誕生花とメッセージカードで、愛する彼女を心から祝福しましょう。

12時までの注文で当日お届け!

お電話なら昼13時まで

0120-879-123

只今のお時間のご注文で
当日お届けできます。
  • アレンジメント
    花束
  • 今すぐ注文する

    ※ 当日配達指定はクレジットカード決済のみご利用いただけます。