“フラワーギフト通販の花キューピット
会員登録
カート
飾るだけでお部屋がきれいに! お花を飾ることで得られる効果母の日 コラム

飾るだけでお部屋がきれいに! お花を飾ることで得られる効果

母の日に贈りたいギフトナンバーワンの「お花」。見た目の美しさから、女性への贈り物にぴったりといわれています。そんなお花を部屋に飾ることで、さまざまなうれしい効果が得られます。ここでは、お花が持つ効果についてご紹介します。

■どんな効果がある? お花を飾るメリット

どんな効果がある? お花を飾るメリット

母の日に限らず、誕生日やクリスマス、結婚式など、さまざまなイベントにおいてギフトとして贈られるお花。華やかで美しいだけではなく、人の心理面にもさまざまなよい影響を与えるといわれています。お花を飾ることで得られる効果として、以下のものがあります。

・部屋がきれいになる
花瓶に飾ったお花を部屋のテーブルや棚に置いておくだけで、部屋のなかをきれいにしたくなる心理が働くといわれています。これは、部屋にきれいなものを飾ることで、「部屋が乱雑しているとお花の美しさを損ねてしまう」という気持ちが無意識に働くため。
これにより、お花の周囲はもちろん、部屋全体を片づけることができるのです。さらに、部屋をきれいに整えることでリフレッシュできるというメリットもあります。

・愛情が深くなる
生花は、日々のお手入れが必要なものです。定期的に水を取り替えたり茎をカットしたりすることで、より長い間、美しい状態をキープすることができます。こういったお手入れをするには、お花への愛情が必要不可欠です。そのため、お手入れをすることで、自然と愛情を育んでいくことができるといわれています。

・運気がアップする
風水からみても、部屋にお花を飾ることはおすすめです。風水では、家のなかに邪気がたまっていると、恋愛運や金運などが下がってしまうといわれています。しかし、きれいなお花を一輪飾ることで、この邪気を花びらが吸い取り、部屋のなかをクリーンな状態にしてくれるのです。
たとえ風水を信じていなくても、美しいものを目にするだけで気分は自然と上がるもの。とある大学の研究室が2011年に行った調査によると、生花のある部屋とない部屋とでは、前者にいた人間は活気が大幅に向上し、疲労や不安、緊張などマイナスの感情が減少したという結果が出ています。そういった心理面からみても、マイナスの感情を払拭することで素晴らしい出会いを引き寄せたり、運気がアップしたりと、よい効果を引き出すことができると考えられています。

このように、お花を飾ることで日々の生活を充実させることができます。母の日ギフトを選ぶときは、こういった点も意識しておくことが大切です。

■うれしい効果が得られるのは生花だけ?

うれしい効果が得られるのは生花だけ?

母の日ギフトとして、生花とドライフラワーどちらを贈ろうかと迷ってしまう方もいるのではないでしょうか。どちらも母の日ギフトの定番かつ人気の品には違いありませんが、上記の効果を得られるのは生花のみだといわれています。

「ドライフラワーは手間がかからない」という魅力から母の日ギフトに選ぶ方もいますが、上述した「愛情を育むことができる」という効果は得られないかもしれません。
また、お手入れをする必要がないことで、気づかないうちにホコリがたまってしまう可能性もあります。ホコリがたまることで本来の美しさは損なわれ、やがては運気をダウンさせる恐れがあるのです。
ただ、ドライフラワーにも“ならでは”の魅力がたくさんあるので、母の日ギフトを選ぶときは、いろんな視点からよく考えてみることが大切です。

■お母さんの喜ぶ顔をイメージして母の日ギフトを選ぼう

母の日の定番ギフトだからという理由で、お花を選んでいる方も多いかもしれません。
しかし上述したように、お花にはさまざまなメリットがあります。花束を手渡した瞬間や、それを幸せそうにお手入れするお母さんの顔を思い浮かべながら、とっておきの一品を選んでみてはいかがでしょうか。


2017 母の日特集

母の日ギフト2017 INDEX

まだまだあります |キーワードなど

12時までの注文で当日お届け!

お電話なら昼13時まで

0120-879-123

只今のお時間のご注文で
03月30日(木) にお届けいたします。
  • アレンジメント
    花束
  • 今すぐ注文する

    ※ 当日配達指定はクレジットカード決済のみご利用いただけます。