メニュー
“フラワーギフト通販の花キューピット
会員登録
マイページ
カート
カート
  1. 花キューピット
  2. 1月の誕生花(スイートピー)

1月の誕生花(スイートピー)

1月の誕生花は、フリルのように愛らしい「スイートピー」です。「優しい思い出」「門出」などの希望にあふれた花言葉をもっています。スイートピーのギフトで、大切な人の誕生日をお祝いしましょう。

1月の誕生花(スイートピー) 【1月の誕生花(スイートピー)】カラフルなスイートピーのアレンジメント

写真のお花

512397 ◇ 【最短お届日】1月26日~ ◇ アレンジメント/ワンサイド サイズ:高さ35×幅35×奥行23cm

カラフルで可愛らしい雰囲気が人気のギフト 【1月の誕生花(スイートピー)】カラフルなスイートピーのアレンジメント

5,500円(税込)

詳細はこちら

贈る相手から探す

関連ページから探す

1月の誕生花(スイートピー)ランキング

誕生日の花を探す

豊富なラインナップからお選びいただけます。

誕生日フラワーギフト商品一覧へ

ご注意

アレンジメント/ワンサイド → 片面見、アレンジメント/オールラウンド → 四方見 となります。 写真はイメージです。 地域・季節によって、一部花材・花器等が異なる場合がございます。 別途手数料がかかります。 配達不能な区域がありますのでご確認ください。 配達不能地域一覧 はこちら

■新型コロナウイルス感染症対策によるお届けについて

・一部の商品において、商品内容の変更をさせていただきお届けする場合がございます。ご注文いただきましたお花の色合いに合わせた花店のおすすめ商品をお届けいたします。
・一部の地域でお届け日の変更のお願いをする場合がございます。
・配達員とお届先様の接触を予防する対策として、お届け先様のご要望に応じて、玄関前等に商品を置かせていただく場合がございます。
・今後の状況によりお届けの内容に変更が発生する可能性がございます。最新の情報は、お知らせページよりご確認いただけます。
何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

よくあるご質問

1月の誕生花(スイートピー)

誕生日フラワーギフト 1月の誕生花

1月の誕生花はスイートピーです。スイートピーは蝶々のようにも、華やかなドレスのようにも見える花が印象的。春の訪れを感じさせてくれる花の1つで、パステルカラーのかわいらしい見た目と、ほのかに甘い香りが特徴です。

スイートピーの花言葉は「優しい思い出・門出」などです。この花言葉はスイートピーの花の様子が、飛び立つ蝶々に見えることから付けられました。ちなみに花言葉は国によって違いがあります。西洋(英語)のスイートピーの花言葉は「departure(門出)・delicate pleasure(ほのかな喜び)・tender memory(優しい思い出)・blissful pleasure(至福の喜び)」などがあります。

スイートピーの魅力はヒラヒラと繊細でかわいらしい花姿です。華やかで軽い印象のためスイートピーだけでまとめた花束も人気ですが、他の花と合わせてわき役にもなります。スイートピーは様々なフラワーギフトとして活用されているのです。さらにスイートピーはふんわりと甘い香りを楽しめる品種が多いことも魅力の1つ。誕生日に優しい香りを贈りましょう。加えてスイートピーは紫・ピンク・白などパステルカラーを中心に、濃淡合わせてカラーバリエーションが豊富です。そのためプレゼントする時は、相手の好きな色を選ぶことができそうです。

チューリップやガーベラと、スイートピーを合わせるのはいかがでしょうか。春の花であるチューリップとスイートピーを合わせたギフトは、優しげでかわいらしいため、春の花が流通し始める1月に誕生日を迎える特別な方へぴったり。チューリップとスイートピーで季節感のあるデザインにすることができそうです。また、花姿が異なるガーベラとスイートピーを合わせることもおすすめです。ちなみに、スイートピーだけをまとめた花束も人気があります。柔らかく華やかなフラワーギフトは特別な誕生日を彩ります。

スイートピーには赤・ピンク・黄色・白・紫などの花色があります。パステルカラーで淡い色の印象が強いスイートピーですが、鮮やかではっきりした色の品種もあります。濃い色と淡い色を一緒に楽しめる複色や、スプレーでサッと色を吹き付けたような柄になっているものもあります。ちなみに、スイートピーは着色水を吸わせて花びらに色を付け、自然界には存在しない水色などの色を楽しむこともできます。

30文字程度のメッセージカードを無料でおつけします。注文の際に「メッセージカードをおつけしますか?」の項目で「つける」を選択し、お好きなメッセージを入力してください。絵文字・機種依存文字などの文字は使用できませんので、ご注意ください。メッセージは花と一緒にお花屋さんからお届けします。メッセージカードには、お名前は入りません。カードにお名前を入れる場合はメッセージ内にご記入ください。

メッセージにはお祝いの気持ちと、花言葉を入れてみてはいかがでしょうか。例えば「スイートピーの花言葉は【門出】。人生の新たな門出を祝して花束を贈ります」や「HappyBirthday!1月の誕生花であるスイートピーを贈ります」、「スイートピーの花言葉の【優しい思い出】はあなたにぴったり!お誕生日おめでとう」などはいかがでしょうか。他にも、相手の誕生日の日付をメッセージカードに入れるのも、特別感が演出できておすすめです。

花束・アレンジメントの違いは以下の通りです。花束は1つに束ねられているため、手渡しがしやすいスタイルです。そのため出先で渡す時や直接会って花を渡す時におすすめです。花束を自宅で飾る時は、花の分量や丈を調節できるため、飾りたい場所に合わせることができます。一方アレンジメントはカゴなどの花器に活けられているため、花瓶を用意する必要がなく、アレンジメントは受け取ってそのまま飾ることが可能です。さらにお花屋さんが作ったデザインを崩すことなく、自宅でも楽しむこともできます。

1月限定のバースデーアレンジメントをご用意しています。冷たく澄んだ空気が心地よい1月に生まれた大切な方に贈りたい、特別なバースデーアレンジメント。冬の早朝をイメージした、ピンク×ホワイト×ブルーの3色を中心にまとめました。スイートピーやトルコキキョウなどの優しげなパステルカラーの花々が、お誕生日を素敵に彩ります。1月のバースデーアレンジメントはこちら

スイートピーの名前の由来は「スイート」と「ピー」という意味がそれぞれ合わさったと言われています。「スイート(Sweet)」は、「香りの良い(甘い香り)」という意味であり、「ピー(Pea)」は「豆」という意味があります。「豆」という意味が名前に付いているのは、スイートピーがマメ科であるためです。ちなみにスイートピーは、花が咲いた後はさやえんどうに似た見た目の豆が実ります。スイートピーを自宅で育てている方は、ぜひ花だけでなく豆の様子も注目してみてくださいね。

スイートピーを長く楽しむためのポイントを3つご紹介します。1つ目は、花瓶の水を少なくすることです。茎が柔らかいスイートピーは花瓶の水を浅くして、水に触れる部分をなるべく少なくすることがおすすめです。2つ目は花瓶の水を毎日変えること。花瓶の水を清潔に保つことで長持ちします。3つ目に湿度が高くなりすぎないように注意します。スイートピーは湿気に弱く、湿気によって花が蒸れてしまうことがあります。特にスイートピーは加湿器のそばに飾らない方が良いでしょう。

1月21日はスイートピーの日です。特に女性から人気のあるスイートピーを春の花として、より多くの人に楽しんでもらうために制定されたのだそう。1月21日である理由は2つあります。1つはスイートピーが1年を通して、この時期に最も香りが豊かであること。2つ目はスイートピーの花びらは3種類(旗弁、翼弁、舟弁)あり、それぞれが左右対称で1枚、2枚、1枚であることからなのだそうです。スイートピーを誕生日プレゼントでもらったときは、花びらの様子を観察してみるのも面白いかもしれませんね。

スイートピーは誕生日以外で、特に卒業や退職祝いで贈られることが多いです。理由はスイートピーの花言葉が「優しい思い出・門出」などであり、新しい環境に進んでいく方へ贈るのに最適だからです。さらに卒業式や退職・転職の多い1月~3月頃に流通していることも理由の1つになっています。