お手入れの基本, お花*あれこれ事典,

お花*あれこれ事典~お手入れ方法~アジサイの鉢

 

oteire01

 

お手入れ方法(品目別)

~アジサイの鉢のお手入れ ~

アジサイといえば、梅雨の頃(6月~7月)イメージがありますが、

ここ数年、母の日のギフトとしても、人気のアイテムです。
この時期に、アジサイの鉢植えをプレゼントしたり、されたりすること多いのではないでしょうか?
今回はアジサイ、お手入れ方法のご紹介します。

まず、プレゼントの場合は素敵なラッピングが施されていますが、思い切って取りましょう!
ラッピングを取る前に、写真に収めておくのもいいですね。

oteire01

さて。

アジサイはとてもお水を好む植物です。

基本的には、朝夕2回、たっぷりのお水をあげてください。

また、アジサイは日当たりの良い場所を好みます
ただし、あまり暑くなるとお花が咲かなくなる場合があるので、風通しの良い場所を選んであげましょう。

特に「西安」などの西洋アジサイは、比較的寒さに弱いので、11月以降は室内へ移動してください。
「ダンスパーティー」などのガクアジサイは、西洋アジサイに比べ耐陰性、耐寒性がありますので、年間を通して戸外の半日陰でも育てられます。

もし、水が下がって元気がなくなってきたら・・・・。

たーっぷりバケツに溜めた水の中に鉢ごと土の部分を浸してあげましょう。しばらく置いて元気が出てきたら、水から出して鉢皿に置いてあげましょう。

oteire03
花が終わったら・・・・。

一回り大きい鉢に植え替えてあげるのがGOOD!
その際に、咲き終わった花から2節ほど下の部分で切り戻してあげましょう。


そうすればまた来年、
きっと綺麗なお花を咲かせてくれるでしょう♪

Loading Facebook Comments ...
Comment





Comment



前のページへ